忍者ブログ

さらさ la 3rd

XBOX中心のゲームプレイ日記。

   
カテゴリー「XBOX その他」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プラントVSゾンビガーデンウォーフェア(4)

夏の終わりにゴキブリと戦っててふと思ったんだが、
遠距離攻撃を持っていない近距離高速型アタッカーに
ショットガンで挑むから無駄に苦戦するんじゃないか?

スナイパーライフルがあれば余裕で勝てる気がする。


・キャラ感想(ゾンビ軍側)

今日はゾンビ軍側の感想を書いてみます。

癖の強いプラント群側の各キャラと違って、
ゾンビ軍側は良くも悪くも無難な性能かな。

初心者の頃はゾンビ軍の方が圧倒的に強そうに見えるけど
慣れてくるとプラント軍の方が強そうに見えてくる不思議。

ゾンビ軍側は協力プレイで遊べない関係で
レベル上げをするのがプラントよりも面倒です。


・ソルジャー

バランスの取れたアタッカー。

ただゾンビ軍は他のキャラが分かりやすい強さなので、
地味なソルジャーは初心者の頃は結構使いにくいかも。

ZPGの扱いに慣れてくると強キャラになります。

LBアビリティは煙幕を張ります。

ただゾンビ軍側は守り側ではなく攻め側なので、
攻め側で煙幕を張る意味があまりないから残念。

下手に敵陣に投げ込むと敵の姿が隠れてむしろ厄介ですw

アップグレードで煙幕のスリップダメージが強くなる。
とは言えそれでも威力は微々たるもので使いにくいな。

逃亡時に投げておくと多少生存率は上がります。


Yアビリティはハイジャンプ。

ゾンビ軍側唯一の高所に登れるアビなので重要。
高台に隠れる時も奇襲を仕掛ける時も便利です。

アップグレードすると高スピード+連発可能になり、
その代わりに高さがなくなると言う変化をします。

基本的には単なるハイジャンプの方が便利だと思うけど、
急ぎたい時はアップグレードジャンプが使える時もある。


RBアビリティはミサイルを発射します。

発射までにタイムラグがあることと効果範囲が狭いことから、
チリビーンボムと比較すると使いこなすのが難しい攻撃です。

とは言え直撃させれば即死なので慣れれば最強の攻撃手段。

アップグレードすると4連発になり効果範囲が激増するものの、
直撃させても一撃では殺せない程度まで威力が落ちてしまいます。

どちらを選ぶかは完全な好みかな。


・エンジニア

いわゆるエンジニア職なんだけどなぜか近距離型アタッカー。

通常火器が強いものの遠距離を攻撃するのには向いていないのと、
接近戦向けのアビリティが揃っているから前線に出ることになります。

ただしいわゆる裏方的なエンジニア風の仕事をすることも可能。

LBアビリティは一定時間高速移動します。

移動手段としてはもちろん敵陣の周りをぐるぐる回りつつ
通常火器を適当にぶちかましていくだけでも結構戦える。

アップグレードは速度アップして移動時間ダウン。

敵陣特攻手段ならアップグレードした方が良いし
移動手段として使うならしない方が良いでしょう。


Yアビリティは飛行ドローンを射出。

これは完全にサボテンのYアビリティと同じ。
アップグレードでの性能の変化も同じです。


RBアビリティはスタン効果のボムを投げます。

一定時間完全に行動停止に追い込むのでかなり強い。
とは言え止めを刺す手間があるから面倒と言えば面倒。

アップグレードは投げるボムから設置する地雷になります。

とは言え行動停止するだけでダメージがないので、
地雷を踏んだ敵の近くにいないと当然敵は倒せない。

正直アップグレードは役に立たないと思います。


・サイエンティスト

ヒーラーなのになぜか近距離型アタッカー。

敵陣に突っ込んでHP回復フィールドを張りつつ
近寄ってきた敵を撃破していくスタイルで戦います。

LBアビリティはHP回復効果を持つ装置を設置。

当然のことながら装置の近くにいないと回復しないので、
一定時間その場に留まる必要があり面倒だし狙われやすい。

敵陣に設置して被ダメを抑える用途に使った方がよいかな。

安全地帯に置いておけば困った人が好き勝手に使います。


Yアビリティはワープ。

一定距離前方に瞬間移動できるので、
逃走時にも奇襲時にも役立ちます。

ただし本当に一瞬で画面が切り替わってしまうから
慣れるまではワープ直後にどこに行ったか戸惑いやすい。

アップグレードすると瞬間移動ではなく、
低スピードだけど無敵状態で移動できます。

瞬間移動が苦手な人はそちらの方が使いやすい。


RBは接着効果のあるボムを投げます。

火力はそこそこなものの効果範囲が狭くあまり強くない。
とは言え敵陣に投げておけばそこそこ敵を倒してくれます。

アップグレードするとHP回復効果を持つボムになる。

一瞬でHPが回復するから回復スキルとしては最強だけど、
そもそも狙って味方に投げるのが難しくて何とも使いにくい。


・オールスター

いわゆる壁役。火力も高いものの遠距離の相手に弱い。

LBアビリティはボムを正面に転がします。

射程距離や威力、効果範囲はチリビーンに劣るものの
近寄ってきた相手を一撃で沈める程度の威力はある。

アップグレードすると飛距離が大幅に上昇する上に、
ダメージも上がるので一見良いことだけに見える。

とは言え実は飛距離が伸び過ぎると言うのが欠点。

本当に無茶苦茶遠くまで飛んでいくので狙いが難しいw
距離感さえつかめれば相当強いアビリティだろうけど…。


Yスキルは正面方向にタックルをかまします。

移動手段としても便利だけど高火力だから攻撃手段として使いたい。
アップグレードすると威力が伸びるもののリチャージ時間が落ちる。

LBのボムと射程距離も威力も似ているので、
個人的にはリチャージが伸びて連発できなくても
LBとYを交互に使っていく感じで安定してるな。


RBスキルは前方に壁を張ります。

サボテンのような道を塞ぐ壁ではなく、
あくまで弾除け用途としての壁を張る。

遠距離から攻撃されたら逃げる前に張っておきましょう。

アップグレードすると壁の防御力は落ちるものの
一気に張れる壁の枚数が2枚から4枚に倍増します。

どちらが役に立つかは完全に状況による。
PR

プラントVSゾンビガーデンウォーフェア(3)

XBOXONEのプレイ動画録画機能を使ってみようとしたけど、
これってMAXでも5分間しか録画できないんですか?

最低でも10分、出来れば30分は欲しい気がする…。

まあ私はもうプレイ動画録画環境があるのでどうでもいいか。


・クレイジーソロ

過疎すぎるので仕方なくソロで最高難易度クリア実績解除しましたw

実績wikiもあるように昔はソロでも手軽にクリアできた。

とは言えアップデートのあった今では実績wikiの場所だと
ソルジャーはともかくボス相手にほぼ勝ち目がありません。

ディスコやバンパイアは普通にあのアーチに登ってくるから。
と言うことでより優れた安全地帯を探した方が無難です。

私はゾンボス邸を選んだけど全MAP見たわけではないので
より使いやすい安全地帯のあるMAPもあるかもしれません。

https://www.youtube.com/watch?v=ey-KHE0ZoFo

初クリア時の動画を記念に置いておきます。


・ザコ戦

クレイジーソロはまともに敵と撃ち合うことができないので、
基本的にはプラントを植えてプラントに頑張ってもらいます。

なんか原作と同じようなノリになってるなw

プラント配置は足止めプラントで敵の動きを止めて、
高火力プラントで止まった敵を潰していくのが基本です。

グープシュルーム・アイス2種を足止めプラントにして
高火力かつ範囲攻撃のバンブーシュートを攻撃役にする。

前線に足止めを植えて後方に高火力を植えるパターンと
前線に高火力を植えて後方に足止めを植えるパターンは
どちらでもいいんだけど個人的には後者の方が好みです。

上の動画はサンドイッチ式(足止め-高火力-足止め)にしてる。

まあクレイジーと言えど前半WAVEなら全力を尽くす必要はないので、
強いプラントは温存して余っているプラントを使っても良さそうです。


・高防御ザコ戦

アウトハウスに代表される固いザコはソロだと処理が面倒です。

足止めプラントで侵攻を遅らせつつガトリング等で個別に処理するしかない。
ガーデン防衛のためにガーデン周辺は足止めプラントで埋めた方が安全です。

高防御ザコと相性のいいフュームシュルームを植えるのも手。
しかし火力を疎かにするとザコの処理が追いつかない問題もある。

ガトリングを撃てる状況ならアウトハウスはそこまで恐れる存在でもないので、
こちらを狙ってくるザコを処理できる高火力プラントを置いた方が良い局面も。


・ボス戦

ボスはHPが高く普通の方法で戦ったら命がいくつあっても足りません。

基本的には自分以外に矛先を向かわせてボムやガトリングで倒します。
または安全地帯の自分を標的にさせて動きを止めさせる方法もあり。

ボス戦用の火力増強手段としてはドゥームシュルームがお勧め。

一発喰らわせた後はなす術もなくやられるからザコ戦では微妙なものの、
ボス戦では上手く嵌ればボスのHPを一気に持っていってくれる奴です。


・自キャラ

安全地帯から攻撃するならサボテンが一番良いんでしょうけど、
そもそも安全地帯に入れるのが多分ピーシューターしかいない。

多数を相手にする局面が多いので範囲攻撃系の通常火器がお勧め。

11WAVEのことを考えるとハイジャンプよりハイパーの方が安心だけど、
ハイジャンプでしか入れない安全地帯だとハイパーは選べません。

ボムとガトリングは別にどっちでもいいんじゃないかな。

蘇生アイテムについては不用意に使わないこと。

蘇生ではなくチームリトライを行った方が良い局面も多いです。
と言うか失敗したWAVEはわざと死んでリトライを行うのもあり。

プラントVSゾンビガーデンウォーフェア(2)

http://www.famitsu.com/biz/ranking/

XBOXone 23562台
PS4   6373台
WiiU   5551台

やべえXBOXの時代がついに来たな。(棒

しかし本当に2万人も買った人いるのか?


・キャラ感想(プラント軍側)

プラント軍側の全アビリティは解放できたので、
各キャラの感想を簡単に書いてみようと思います。

キャラ(通常火器)はまだ全開放していないから
通常火器についてはまた後日感想を書きましょう。


・ピーシューター

高速型アタッカー。火力はさほど高くないものの、
移動性能が高く遠距離近距離双方で戦えるので
敵を翻弄するような戦いを楽しめるキャラです。

LBアビリティは近距離型のグレネード。

爆発までに時間がかかって避けられやすいですが、
大抵の敵を確定一発で倒せる有能なアビリティです。

敵の集団に投げる一般的な用途に使うだけではなく、
背後を取った敵に転がして一撃必殺を狙ったり
敵の進行方向を予想して置きグレネード的にも使える。

アップグレードするとボムの火力がさらに高まるものの
爆破までの時間がさらに長くなるという欠点があります。

アップグレードせずとも火力は既に相当なものなので、
発動時間を捨ててまで火力を取る意味はあまりない。

とは言え説明はないものの地味にリチャージ時間も早まる。
リチャージ時間に拘るのならアップグレードもありかな。

協力プレイの方の敵はそもそもボムを避けないので、
発動時間の欠点が消えるから絶対にアップグレードが良い。


Yアビリティは移動不可能状態になる代わりに
連射力の高いガトリング弾を撃てるようになります。

こちらもかなり火力が高くて、停止中の相手であれば
攻撃されているのに気付いた頃には大抵の相手が殺せる。

逆に動いている相手にはそこまで有効的な攻撃ではない。
かつこちらは動けないので気付かれた後はかなり不利です。

アップグレードでは弾の威力が上がると同時に連射速度が落ちます。

動いている敵には1発の威力が上がった方が有効だけど、
止まっている敵には連射速度の高い方が有効になるので、
特徴を生かすためにもこれもアップグレードは不要そう。


RBアビリティは一定時間移動速度とジャンプ力が大幅に上昇します。

特にハイジャンプはピーシューターとゾンビソルジャー以外
使えないので、高台に逃げれば他の敵はまず追ってこられない。

危険時に逃げる用途としても逆に奇襲をかける時にも便利。

アップグレードするとジャンプ力がさらに強化される代わりに
移動速度の上昇が無くなり一長一短と言った感じになります。

個人的にはアップグレードしない方が汎用性が高いと思う。


・チャンパー

相手を丸のみして即死させるが消化中は何もできない。

と言う原作のキャラをそのまま移植してきた挑戦的なキャラw
接近戦以外は何もできないとか全くもってTPSではない。

接近戦タイマンならまず相手に勝てるんですけど、
遠距離だったり2対1だとまず確実に負けます。

非常に癖のあるキャラだけど慣れると結構面白い。

LBアビリティは相手を毒状態にさせます。

毒状態は微量なダメージしか与えられず火力は低いものの、
対多数を相手にする時の唯一の攻撃手段なので活用すべき。

アップグレードすると毒ダメージがなくなる代わりに
相手を短時間移動不能にする追加効果が加わります。

協力なら毒状態対戦なら移動不能が有利かな。


Yアビリティは地中に隠れて一定距離を進むことができます。

これがないと相手に接近する前に殺されるので
チャンパーの基本スキルと言っていいんですが、
これで近付くと慣れた人には確実に逃げられます。

どちらかと言うと逃走手段として使った方が良さそう。

アップグレードすると穴掘り速度が伸びる代わりに移動距離が減ります。
速度が高い方が相手に逃げられにくい。しかし闘争手段として使いにくい。


RBアビリティは地面に行動不能+ダメージの罠を仕掛けます。

トラップは即死トラップを置ける専門家が他にいるので、
それと比較するとチャンパーのトラップはどうにも空気。

確殺できるほどの威力がないから罠にかかった敵には
追加で攻撃を加えないとHPを削っただけで終わります。

つまり人通りの少ない奇襲ルートに仕掛けるよりも、
激戦区に置いた方がより効果的に扱えるでしょう。

アップグレードすると設置数が減るものの威力が上がる。

威力の上昇は微々たるものではあるんですけど
確殺できる可能性が上がるので威力を上げるべき。


・サンフラワー

プラントVSゾンビのヒロイン。

癒し系だった彼女は攻撃手段を手に入れ
煽り系ヒロインへとクラスチェンジしましたw

LBアビリティはヒールビーム。

近くにいる相手にリジェネ的な回復効果を与えます。
自分は回復できないと言うのがなかなか困ったもの。

一撃必殺技が多いこのゲームでヒーラーはあまり役には立ちません。
それでも回復されると案外助かる局面も多いので無意味でもない。


Yアビリティはサンビーム。

ピーシューターのガトリングとほぼ同じアビリティです。
火力はかなり高く馬鹿にできません。普通に確殺級の攻撃。

アップグレードすると発動時間は短くなるものの
さらに火力が上がり全キャラ中トップクラスの火力に。

遠距離のサンフラワーはかなり馬鹿にできない。


RBアビリティはヒールフラワー。

周囲にヒール効果を生み出すプラントを植えられます。
これは自分を回復できる上に即効性が高く結構便利。

アップグレードすると花が周囲を攻撃する謎進化を遂げます。

攻撃手段としては悪くないんですが回復効果がなくなるのと、
それで敵を倒しても自分のキルにならないのがかなり微妙だ。


・サボテン

ツンツン系サブヒロイン。

このゲーム唯一のスナイパー型キャラで、
最も遠距離から敵を一方的に攻撃できます。

トラップやドローンも使えるかなり特徴的なキャラ。


LBスキルはポテトマイン。原作では私のお気に入りでした。

踏んだ相手はほぼ一撃死になるかなり使えるトラップです。
適当に撒いておくだけでも勝手にキルを稼ぐことができる。

アップグレードすると小型化する代わりに威力が落ちる。

小型化すると相手に発見されにくくはなりますが、
代わりに一撃死が狙えなくなっては意味がない。

これはアップグレードする価値はほぼないでしょう。


Yスキルは飛行するドローンを射出します。

ドローン射出中は自分でドローンを操作する代わりに、
自キャラが完全に無防備になるのでかなり危険になる。

ただしドローンが死んでも自分のキルにはならないので、
ドローンを出す場所にさえ気を付ければかなり強いです。

アップグレードはドローンの耐久が上がるものの火力が落ちる。

個人的にはボムで一撃死が狙えるアップグレード前の方が好み。


RBスキルはみんなお馴染みトールナッツを召喚します。

トールナッツの癖に普通に飛び越えられます。
トールナッツの存在意義とは何だったのか…。

飛び越えられるから壁的な役目で配置しても物足りない。
背が低いから弾除けとして配置してもあまり意味がない。

唯一役立つのはポテトマイン隠しとしてかな。

トールナッツの後ろにポテトマインを置いておけば
不用意に飛び越えてきた相手をそのまま殺せます。

原作でもナッツの後ろにポテト置いて棒高跳び殺してたなw

アップグレードするとナッツの幅が短くなる代わりに
耐久度が伸びます。弾除け用途ならこちらの方が優秀。

プラントVSゾンビガーデンウォーフェア(1)

この土日はぶっ続けで箱1をプレイしてたんだけど、
無線コントローラの電池が切れる気配がまるでない。

最近の無線コントローラは結構電池が長持ちするんだね。

それなら慌てて有線コントローラ買う必要もないかな。
そもそも箱1をヘビープレイする予定が今の所無いしw

さて、それでは予告通りガーデンウォーフェアのプレイを始めます。


・ガーデンオプス

EAのTPSマルチと聞いてME3を想像してはいたんだけど、
このモードが想像以上にME3すぎて笑ってしまった。

4人で協力して10WAVEの間プラントを守り抜き11WAVEで脱出。
マップの広さも敵の量も難易度(4段階)もME3と似てます。

ただまあME3と比較すると全体的に欠点が多いな。

特に厄介なのが高難易度をプレイする意味がまるでないところ。

一応高難易度になるほどクリアボーナスは上がるんですけど、
10000Gが11000Gになる程度なのでほぼ意味がないと言っていい。

結果として高難易度が過疎ってて高難易度クリア実績どうしようかw
ハードはどうにかクリアしたけどクレイジーなんてまず人が集まらん。

イージー5000・ノーマル10000・ハード20000・クレイジー40000
個人的にクリア時の賞金はこのくらいにしてほしいところです。


・対戦

2チームに分かれて単純に一定数キル数を積み重ねるモードと、
攻めるゾンビと守るプラントと言う原作に近いモードがあります。

単純に殺し合いするモードは個人的にあまり好みじゃない。

と言うのもこのゲームは原作同様各キャラの特徴がはっきりしていて、
得意分野ならそうは負けないし不得手分野だとあっさり負けてしまう。

一対一の殺し合いだとお互いが何のキャラでどこで鉢合わせしたかで
大体勝敗が付いてしまうので、あまり盛り上がる展開にはなりにくい。

攻城/防衛戦は攻城側(ゾンビ側)は守るものがなく有利だけど
防衛側(プラント側)は負けつつも時間を稼げば勝利になると言う
その微妙なゲームバランスが個人的には成功してるような気がします。

多少戦力の劣るチームでもゾンビ側になれば互角以上に戦えるし、
多少戦力が劣るチームがプラント側になったら蹂躙されるものの
とにかく時間を稼げば勝ちになるのでどうにか勝てることも多い。

100%の勝敗が付きにくいと言うのは個人的には利点に思える。
ただこれを欠点だ捉える人もそこそこ多そうな気はするな。

Plants VS Zombies(2)

今年の夏休みは1日間でした。

まあ8月7日に休んだから文句はないんだが…。
流石に何年もこんな仕事やり続けたくはないな。

明日は箱1の発売日だけど本格的にプレイするのは土日になりそう。

箱1は先日まではあまりやる気がなかったものの、
PlantsVSZombiesが面白かったのでやる気は出てきた。

箱1前にどうにか実績コンプできたので難易度評価しておきます。


プラントを植える プラントを10個植える 10P(★☆☆☆☆☆☆)
エクスプロードネーター チェリーボムで敵10匹を同時撃破 20P(★☆☆☆☆☆☆)
タイタンの戦い ガルガンチュア撃破 10P(★☆☆☆☆☆☆)

ギリギリセーフ 全芝刈り機を使用後ステージクリア 15P(★☆☆☆☆☆☆)
モグモグモグ 向日葵・ナッツ・チャンパーのみでステージクリア 10P(★☆☆☆☆☆☆)
ホームセキュリティ死守 シナリオクリア 25P(★★☆☆☆☆☆)

ゾンビは永遠の親友 協力モードボーリングクリア 20P(★☆☆☆☆☆☆)
対戦VS対戦 対戦モード5連勝 15P(★☆☆☆☆☆☆)

生き延びろ、植えろ サバイバル40フラグ突破 25P(★★★☆☆☆☆)

買い物中毒 25000円以上買い物する 10P(★☆☆☆☆☆☆)
モルチカルチャーマスター 全装備コンプ 25P(★★☆☆☆☆☆)
賢者の枝葉 賢者の樹100m突破 15P(★★☆☆☆☆☆)

このゲームは非常に色々なモードが用意されていますけれど、
実績目当てならシナリオ1周+禅モード+サバイバルだけでOK。

サバイバルは難易度が少々鬼畜なので★3評価しておきました。
実績目当てでプレイすると地雷を踏むかもしれない程度の難易度。

サバイバルはどんな配置をしようが100%防衛はできないので、
状況に応じたアドリブが必要になり実力でクリアするしかない。

動画を見て真似すれば大丈夫と思っていると苦労するかも。
逆に方法論を理解すればそんなに難しくないんだけどね。

適当に個人的な攻略を書いておきます。


・奇襲対策

123456789
草草草草草草草草草
草草草草草草草草草
水水水水水水水水水
水水水水水水水水水
草草草草草草草草草
草草草草草草草草草


サバイバルのフィールドはこうなっています。

一般的なゾンビは味方の前線を攻撃しますけど、
一部のゾンビは前線を無視して攻撃してくる。

この奇襲してくるゾンビに防衛網を崩されてしまうと
修復にお金がかかり長期戦になるほど不利になります。

と言うことでまずは奇襲対策を考えます。

まず1列目を攻撃してくるティガーゾンビ。
これは後方攻撃のできるプラントが必要です。

続いて2~4列目に飛んできて攻撃を始めるインプ。
これは1列目に前方攻撃のできるプラントが必要です。

この2種のゾンビは草地にしか現れません。

987654321
攻八
攻八
水水
水水
攻八
攻八


この2種のゾンビ対策としてほぼお約束なのがこの配置。

8列目に八方向攻撃のグルームシュルームを植え、
最後方に前方攻撃のできるプラントを植えます。

ある程度の攻撃に耐えられるようパンプキンも装着する。
と言うかサバイバルでは全プラントパンプキンが基本。

ティガーはグルームシュルームの攻撃でほぼ息絶え、
守られている9列目のプラントがインプを倒します。

ちなみに通常火力とするのはウインターメロンが基本。
大火力かつ足止め効果がある氷メロンは最強の攻撃です。

火力ならトーチ+ガトリングの方が強いんだけど、
少なくとも↑の配置だとトーチを置く場所がない。

その他バンジー対策としてアンブレラリーフを7列目に、
バルーン対策としてキャットテールを水場に置く方法もある。

ここまでやれば万全ですけど奇襲だけに力を注ぎすぎるのも微妙。

バンジーは1発喰らっても立て直すのは難しくないこと、
バルーンはブローバーさえ装備して発動を忘れなければ
空気だと言うことを考えれば対策を切っても対応は可能です。


・前線対策

前線で厄介になるのが防御力が高く倒すのが難しいのに、
一撃でプラントを破壊してくるゾンボーニとガルガンチュア。

少なくとも2列目まではプラントは何も置かない方が良い。
何かを置いてもすぐ潰されて無駄にお金を浪費するだけです。

3列目も何も置かない方が安全ではあるんだけど、
後述する理由により自陣地は7列欲しいところです。

基本は3列目に壁を張る方が良いかな。

壁はナッツにするより攻撃役+パンプキンの方が良い。
純粋な壁を置くほど自陣地に余裕は無いかと思います。

123456789
攻八★★★★壁☆☆
攻八★★★★壁☆☆
水水
水水
攻八★★★★壁☆☆
攻八★★★★壁☆☆


★部分には氷メロンまたはWサンフラワーを置きます。
メロンと向日葵の比率は収支の状況を考えつつ調整する。

☆部分はスパイクロック等の罠を設置する方法と、
完全に空けてボム等の置き場にする方法があります。

個人的には後者の方がお勧めだけどどちらでもよい。


・水場の対処

水場に出現するゾンビは限られていて草地よりもかなり弱い。

その代わり6~9列目のどこからでも出現するので、
7列に壁を作った場合でも6列目が攻撃されます。

123456789
攻八★★★★壁☆☆
攻八★★★★壁☆☆
★★★★★八八八八
★★★★★八八八八
攻八★★★★壁☆☆
攻八★★★★壁☆☆


水場前線はグルームシュルームを植えるのがお約束。

こう植えると水場に出現した敵は周辺から一斉に攻撃を受け、
ほぼ全ての敵が何の行動もすることなくそのまま息絶えます。

この配置をすると水場の隣の草地も攻撃力が増すので、

123456789
攻八攻攻攻★壁☆☆
攻八攻★★★壁☆☆
★★★★★八八八八
★★★★★八八八八
攻八攻★★★壁☆☆
攻八攻攻攻★壁☆☆


バランス的には両端の火力を強めた方がよい。

この配置だとサバイバル中盤戦くらいまでなら
全てのゾンビを何もせずともほぼ完封できます。


・終盤対策

終盤と書きましたが実質的にはサバイバルの本質です。

上記の配置でも、あるいはさらに攻撃役の量を増やしても
20フラグ程度からは敵の猛攻に押し負けるようになります。

ここからはもうボムを連発するしかなくなってしまう。

とは言えイミテーターを使ってもボムの量には限界があるので、
ここからはボムを発射できるコップキャノンが重要になります。

コップキャノンが問題になるのは横2マスが必要なことと、
パンプキンを被せられず軽い攻撃で即死してしまうこと。

かつ即死する癖に設置費用がかかる金食い虫なこと。
しかもこいつに頼ってるから稼働が止まると致命的なこと。

このことからできる限り安定する場所にコップキャノンを置きたい。

123456789
攻八攻攻攻★壁☆☆
攻八攻★★★壁☆☆
砲台砲台★八八八八
砲台砲台★八八八八
攻八攻★★★壁☆☆
攻八攻攻攻★壁☆☆


まず一番安全になるのが水場の1~4列目。
ここにはキャノンを4台置いておきましょう。

ただし4台だとボムの量が少し寂しくなります。

ほぼ常時ボムを撃つにはボムの数が10は必要です。
となると多少不安定でもキャノンを増やすしかない。

草地の1~4列目はインプがいるから基本的には×。

となると5~6列目に配置するのが最善の策ですけど、
水場の6列目は前述したように敵が出現する可能性があり、
草地の6列目は壁が破られた時に一気に攻められる危険がある。

123456789
攻八攻攻砲台壁☆☆
攻八攻★砲台壁☆☆
砲台砲台砲台八八八
砲台砲台砲台八八八
攻八攻★砲台壁☆☆
攻八攻攻砲台壁☆☆


キャノン10個置きならこんな配置になります。

これは攻撃役の数が減って両端の火力が落ちているのと、
そもそもサンフラワーを置く場所が0に近くなるので
ほぼボム頼りになって扱いが難しい。ボムをミスると即壊滅。

123456789
攻八攻攻攻★壁☆☆
攻八攻★砲台壁☆☆
砲台砲台砲台八八八
砲台砲台砲台八八八
攻八攻★砲台壁☆☆
攻八攻攻攻★壁☆☆


キャノン8個置きならこれ。

両端の火力を落とさずサンフラワーをどうにか4個置ける。
足りないボム2個はチェリーボムとイミテーターで代用します。

ちなみに私はこの配置で40フラグ突破しました。

123456789
攻八攻攻攻★壁☆☆
攻八攻★砲台壁☆☆
砲台砲台★八八八八
砲台砲台★八八八八
攻八攻★砲台壁☆☆
攻八攻攻攻★壁☆☆


キャノン6個置き配置は水場を捨てる方がいいかな。
この配置は安定しますがボム不足で押し負けやすい。

アイスとドゥームの両キノコも有効活用しないと難しい。

9列目の八をリリー+パンプキン+アイスorドゥームにして
いざと言う時にコーヒーで発動させる方法を取ると良いかも。

プレイ予定作品

12/10 三国志13
12/17 Fallout4

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- さらさ la 3rd --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]