忍者ブログ

さらさ la 3rd

XBOX中心のゲームプレイ日記。

   
カテゴリー「アイドルマスター」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アイドルマスターDS(1)

ラブプラスとかポケモンとか騒がしいですけど、
私はアイマスDSに全力投球します。

大体ラブプラスよりラプラスの方が
明らかにかわいいだろ普通に考えて。

ラプラス>>>ラブカス>プラスル≧ラブプラス

…ポケモンやりたいなぁ。


まあポケモンは絶賛売切中だったから
無事に迷いも吹っ切れました。

と言うことでアイマスDSプレイ開始。

私がプレイ前から知ってた情報は、
新キャラ3人の顔と性別wくらいなので。

説明書読んだだけで結構衝撃的でした。

あれ? プロデュースできないの?
あれ? ユニット名さえつけられないの?

と言うかこれアイマスなのか…?

まあともかくギャルゲはヒロインから。
なので最初は日高愛さんをプロ…選ぶことに。


・ランクF

伝説のアイドルを母に持つ日高愛さん。
が主人公となりアイドルを目指すと。

彼女が主人公で彼女視点の物語なので、
これギャルゲではない気がするw

まあギャルゲの定義は曖昧ですけどね。

オーディションを受けては落選続きだった
日高さんでしたが、ある日のオーデで
有名アイドル天海春香と出会い運命は動き出します。

春香さんも随分と偉くなったもんだw

春香に紹介された事務所で
デビューすることになった愛。

ここの事務所はスケジュールを
アイドルの自主性に任せているので。

これからは自分でスケジュールを選択することになります。

レッスン・営業・オーディション。
このどれかを毎日選んでいく、と。

ようやくアイマスっぽくなってきたような、
別にそうでもないような…。


・レッスン

レッスンは3種類。

・ボーカルレッスン
・ダンスレッスン
・ビジュアルレッスン


また随分と簡略化したな…。

どのレッスンも今までのレッスンとは
微妙に違ったレッスンになってます。

・ボーカルレッスン

ぴったん たんた もじぴったん♪
おっと変な歌を歌ってしまった。

ボーカルレッスンは今までの
歌詞レッスンとあまり変わりません。

今までがパネル入れ替えだったけど、
今回はパネルの空白埋めになります。

・ダンスレッスン

L4Uって言うか太鼓の達人って言うか。

足型がラインに重なったら
指定されたタッチパネルを押します。

タッチパネルの構造上同時押しは不可なのに、
高速での連続押しがあるから結構大変。

慣れない内はペンを外しきれずに
次の譜面を押し逃すことが多いかな。

・ビジュアルレッスン

ナーナナナナナナーナーナ 塊魂ー♪
また変な歌を歌ってしまった。

AC・PSPでの表現力レッスンとほぼ同一。
ただ画面が狭いのでマーカーも小さくなってます。

とは言え画面が狭いのでやはり楽。

パーフェクト出しやすいのは
ダンス>ビジュアル>ボーカルの順だけど、

ノーマルを出しちゃいやすいのも
ダンス>ビジュアル>ボーカルの順な気がする。

左に行くほどAが出しやすい(全部A=パフェ)けど、
左に行くほど1ミスが重くなるので。

ダンスレッスンなんか1回転んだらGOODさえ出ないからな…。


・営業

これは実質メインシナリオ進行コマンド。

一応通常の(本筋と関係ない)営業も出てくるけど、
基本的には物語を進めるだけのイベントです。

選択肢によってGOODとかパフェとか出て、
思い出を入手できるのは今までと変わらず。

営業で物語を一定以上進めると、
オーディションを選択できるようになります。


・オーディション

えっ。と思わず言いそうになりました。

えーと、今までのアイマスで例えるなら。
CSアイマスの祭典イベントですねw

やることは思い出ルーレットを回すのみ。
本当にそれだけ。他に何もない。

単なるミニゲームでしかないです。

まあタッチパネルで思い出ルーレット回せるので、
ACアイマス経験者はある意味感動しますけどね。

タッチパネルなら全部GOOD取れるんだよ、うん。

タッチパネルで普通のオーデやりたい…。

オーデに合格するとファンが1万人増えて
ランクF→ランクEに昇格します。
PR

アイドルマスターSP(9th play 氷川南緒)

アイマスDS前に、最低でも
ストーリーモードは終わらせないと。

と言うことでラストを飾るのは真さんです。

ユニット名が超絶ネタバレしてる気もするけど、
まあ彼女は本名も同じ名前だから別にいいかw

今回のプレイでは

・ドリームクラブに登場しないアクセ使用不可
・イメLvを11以上に上げない(飲酒レベルの最高は10)
・思い出使用禁止(歌ってる時にX(Y)ボタンは押さないよ?)
・52週以内でクリア(だって一年間だし)


と色々な制限をする予定でしたけど。

そんなことやってるとアイマスDSまでに
間違いなく終わらないので普通にプレイしますw


・ランクF~E

最初の営業で真の年齢を聞いて
若いな…とか素で感じてしまった。

10代が眩しすぎて直視できない。
私もすっかりおっさんですねえ。

まあ感傷に浸ってる暇も無いので、
さっさとレッスンさっさとオーディション。

しかしSPはVo上げが面倒ですね。

歌詞と演技力レッスンが地雷すぎるので、
必然的にボイスレッスンしかなくなってしまい。

ボイスだけだとDaも同じ量増加してしまうので
残りはVi単独の表現力レッスンを選ぶしかない。

毎回ボイスと表現力ばっかりやってる気がします。

演技力と言う新たなレッスンが増えたのに
レッスンが単調化するのも変な話だ。


・ランクD~C

SPの真かわいいな…。
沖縄さんツンデレ化してんな…。

とか思いつつ淡々とプレイ。

芸能記者とライバルオーデのメールが
完璧なタイミングで来るので進行が早いです。

そういや今回でSPに収録された新曲(MA曲?)
をようやく全部聞き終えたんですけど。

好きになれたのはIwantとkosmosくらいだな。

と言うかMA曲は全部、オーディション時だと
最初の1小節が無音で最後が1小節長いんですけど。

なんでこれずれてるの?


・ランクB~A

しかし何も縛り入れないと
本当に淡々とプレイするだけだな…。

縛りがないと物足りないプレイ。

しかしIU本戦は思い出5個以内で突っ込むと
思い出配分に悩んで結構面白いですね。

高速プレイしてた今回でゲーム的に
面白かったのは、唯一IU本戦だけだ。


・エンディング

真シナリオのエンディングは、
今までの話を真っ向から否定してないかw

いや別に、真が今度はかわいくなりたいと
考えるのはそんなに変な流れではないですけど。

ありのままの自分を受入れた、その流れの最後に
この説話を入れるのは物語的に完全な蛇足なんじゃ。

何を言いたかったのか分からない話だ。
いや嫌いなわけではないんだけど…。




と言うことで無事に全員終了。

さて、アイマスDS買ってくるか。
(結局発売日当日まで終わらなかった)


・思い出写真館



パンツなのはVi衣装なんだけど



色合いはVo衣装の方がドリクラっぽいよな。




真ちゃんまつげにゴミがついてるよ。

アイドルマスターSP(8th play 突然高槻やよい)

気付けばもうまもなくアイマスDSですね。
月日の流れるのは早いもんだ。

さて、それまでにSPを終わらせましょう。

8人目はようやく登場やよいさん。
ユニット名は突然高槻やよいでw

唐突すぎだろ。アポも取らずに営業すんなよ空気読めよ。
無理か。だって貧乏だもん。そっか…。

と言う悲哀あふれるユニットです。


今回は突然なプレイをしてみることにします。

しかし突然なプレイって何だろう。

全てのスケジュールをサイコロ振って決めるとか。
ってどこでサイコロ振るんだよ通勤途中に。

まあ通勤途中にアイマスやってるだけであれだけどな!

話が脱線しました。

ランダムにスケジュールが決まると言うのは面白そう。
と言うことでこんな感じにしてみました。

その日の流行1位がVo=オーディション
その日の流行1位がDa=レッスン
その日の流行1位がVi=営業・衣装楽曲変更


それ以外のスケジュールは組めません。

今回はこんな縛りでやってみましょう。


・ランクF~E

最初から流行1位がVo。なのでいきなりオーデ。
次の日も流行1位がVo。なのでまたオーデ。
次の日も流行1位がVo(ry

レッスン0だし思い出0だしで、
EFオーデとは言え負けが怖いです。

あ、ちなみに今回もノーリセノーコンでやります。

まあ運が悪すぎてランクリミットまでに
オーデ受けられなかったらコンテしますけど…。

流行1位がDaに代わって今度はレッスン三昧。

流行1位がDa→Viを行き来したので、
イメLv思い出ともに文句なしの状況になりました。

しかし今度はVoにならなくて先に進めないw

この縛りプレイ結構面倒くさいな…。


・ランクD

1st青い鳥→2ndキラメキラリに楽曲変えた後、
今回は流行1位Voの時しかオーデ出れないことに気付いたw

と言うことはつまり常にこちらは
Voユニットにしておく必要があるわけか…。

相変わらず流行1位Voがなかなか出てくれず、
無駄にイメLvと思い出がたまる。

下手するとランクアップ期限越えそうだったので、
ロングタイムを受けてファン数を稼ぐ。

しかしDでロングやっちゃうと
Cがその分余計厳しくなるんだよな…。


・ランクC

流行1位Voが全然来ないいい

C→Bのノルマがかなり重くのしかかります。

正直一時期はコンテを覚悟してましたけど、
1位Vo4連続が来てどうにか持ち直し。

IUも当然1位Voにならないと受けられないけど、
その最後の壁もどうにか越えてランクBに進出。


・ランクB

序盤で1位Vo2回引いたので後は安泰。
とっくにLv16だから放置でもファン数増えるしね。

しかしやよいと沖縄さんも仲が良いな。
(ようやくストーリーを見る余裕が出てきた人)

と言うかやよい性格変わってるよな…。

昔のやよい=元気いっぱい
今のやよい=バカ元気


こんな馬鹿ではなかっただろw

そしてうっうー言いすぎ。
うっうーとか真面目に発音すんな。

無印の頃はうっうーをうっうーとは発音してなかったよね?

なんか文字で語るとややこしいけどw


・ランクA

ランクAランクアップコミュ踏めなかった…OTL
あのコミュだけは踏んでおきたかったのに。

そういやランクA突入直後に
ライバルと1週過ごすイベントあるけどさ。

あれやるとランクAランクアップコミュが
見れなくなる仕様にしたら面白いと思うんだ。

で、ここの選択肢でエンドが変わるとか。
まあどこのギャルゲーだw的な話ですけど。

けどSPのストーリーモードって、
悪いけどギャルゲー以下の内容だよね…。


・エンディング

ゆりゆりしつつプロデューサー大好き!
なエンディングにもそろそろ飽きてきました。

ああじゃあ俺の元気をたっぷり注入してやるよ
とかそんな流れにしてみたいです。(?)

最後のIUでいきなり歌い出したやよいと
続けて歌いだしたプロデューサーにはワラタ。



流行1位がViでないと曲変更できないので、
結局4thまでで終わってしまいました。

曲減衰始まってるのに曲変えられない!

的な状況が起きるかと期待してたんですけど、
まあ今回の曲減衰はあってないようなものだからね。


・思い出写真館

フィーバーロボVSゴルゴンゾーラ(製作:高槻やよい)



南の島からゴルゴンがやってきた!
(貧乏なので足のパーツしか買えませんでした)




立ち向かうは我らがフィーバーロボ!
(貧乏なので手のパーツしか(ry)




富士山を背に両者の決闘が始まった…。
(富士山ロケのお金もないのでやよい富士で勘弁してください)

アイドルマスターSP(7th play サイレント(2))

アイマスDSは9月17日発売だそうですね。

SPのストーリーモード全員分は
最低限その日までに終わらせないとな。

と予定を立ててたんですけど。

大変だドラクエ9の存在を忘れてたw

ドラクエ9で一月は完全に潰れると考えると、
一気に時間の余裕は無くなるな…。

と言うことで急ぎ気味にSPプレイします。


・ランクC

特に苦戦もせずにさくさくと1位合格。

まあそもそも、今までのプレイでも
別にリセット使うことは殆ど無かったわけで。

落ち着きを取り戻せば負けることはないよな。

あの悪夢の連敗とコンデ立て直しで
ランクアップ期限が目前に迫ってたけど、
オーデ合格約束→ロングタイム受験で一気に稼ぐ。

20万人近く増えて爆笑した。


・ランクB

しかし四条さんと亜美真美は仲が良いな。

主人公とライバルは敵対関係にしなくてはならない
と言う決まりでもあるのかと思ってたのに。

仲良しライバルが有りなら、他のキャラでも
そっちのシナリオ作ればよかったのにね。

実際今回の組み合わせで敵対関係になりそうなのって、

千早×美希
律子×美希
伊織×四条さん


の三組くらいだよね。

残りは無理やり敵対関係を作ってる感が否めない。

しかし×で表現すると別のものに見えるなw


・ランクA



ノーリセノーコンだとIUが怖そうに見えるけど、
実のところは全然怖くなかったりします。

だって思い出無制限だからね…。

と言うことであの連敗以外は無事に全勝。
どうにかエンディングを迎えることが出来ました。

無音って想像以上に厳しかったな。


そう言えば今回のプレイの最中に



このじっせ…トロフィーを入手しました。

特に何も考えずに曲を選び続けたら、
最後に残るのは何になるのか?

私の場合最後の一個は↓この曲でした。

答え:私はアイドル

だってBB BBBB難しいんだもん…(違

好きな曲は当然選ぶし、逆に嫌いな曲も
たまには選んでみるかと考えることがあるので。

好きでも嫌いでもない中間の曲が
私の場合は最後に残るみたいです。


・思い出写真館



随分ガードの堅いスカートだな。




やはり亜美真美のVi衣装はいいですよね、ええ。




今回のプレイで取った写真10枚の内、
一枚も顔が映ってるものが無くてワラタ。

アイドルマスターSP(7th play サイレント(1))

人生は こんな ありふれた 音楽に 似ている

人生もサイレントEXも、一人では難しいけど
多人数なら簡単にクリアできるわけです。

二人ならどんなに波乱万丈な人生だって
きっとクリアできるはず。

と言うことで今回は二人で一人な
亜美真美さんの出番です。

最近前振りがかなり適当になってるなw


・ランクF

ユニット名:サイレントから分かるとおり、
今回の制限内容は非常に簡潔です。

無音でプレイする
最初から最後まで一切音を出しません。

これで大変そうになる場面を考えてみると、

・オーデでJA出すのが大変
・ボイスレッスンが大変


の2点くらいになるのかな。

これだけだと制限プレイとしてはゆるゆるなので、
ノーコンティニューノーリセットも追加しておきます。

まずは適当にレッスン積みつつランクEへ。


・ランクE~D

別に音がなくてもボイスレッスンは余裕だし、
オーデのJAだってそれなりには取れる。

から特に難しくない制限だと思ってたんですけど、
2曲目にスピ→ドスタ→を選んでから雲行きが怪しくなる。

どんな曲だかさっぱり分からねえw

全く知らない曲だとJAが全然出ない。
常に光の点滅を凝視してないとJAが出せない。

そんな状態で、ランクD突入直後に
ライバルオーデ出たら普通に負けてしまったOTL

敗因はJAが全く出なかったから、としか言えない。
今回はノーリセなので当然負けても続行です。


コンデを整えて今度はDaマスターに。

今度はきっちり光の点滅を凝視してJAを出す。
そして2節終了時まで★20のフルマーク。

しかし思い出BAD1回出しちゃったので、
3節にはもう使える思い出は残ってない。

1・2位プレスするか1・3位プレスするか
それとも2・3位プレスするか。

と3節の打ち方を考える時に、現在の2位が
★何個取ってるか全然分からなくてオワタ。

1節で2位だった相手が、
2節でも2位→2位も★を稼いでいる
2節で3位以下→自分以外は★稼いでない

と順位変動を確認するだけで、2位の★数なんて簡単に分かるのに。

光の点滅だけ凝視してて他の情報を
確認するのが疎かだった…。

流行1位にプレスするとジェノの可能性もあったので、
仕方なく2・3位プレスして4th-2rd-2ndの★25。

そして悪い予感が大的中。

2位が2節まで同じく★20取ってて
★26できっちり逆転された…OTL

2節で2位が変動してなかったら
ジェノ覚悟で1位プレスするよ普通は…。


自分のミスで連敗が続くのは凹みます。

しかもノーリセットだけに、
これ以上負けるとクリアさえ危うくなる。

と言うことで次は全国500002枠に逃げる。
流石に2枠合格なら負けないだろ…。

と思ってたらさらに大変なことに。

1節で3連続思い出BAD…OTL

コンデ絶好調で3個しか入ってないBADを
3連続で引き当てるとか逆にすげえよあんた。

しかしこの土壇場でなしなしなP覚醒。

1節を6th-3rd-3rdでぎりぎり★4個取り、
2節では1st-3rd-5thと流行1位に積み、
3節で流行1位ジェノると同時に1st-1st。

★13で1位!

久しぶりに熱い対戦だったぜ…。

それで吹っ切れたのかその後は特に苦戦もなく
さくさくと1位合格してランクCへ。

プレイ予定作品

12/10 三国志13
12/17 Fallout4

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- さらさ la 3rd --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]