忍者ブログ

さらさ la 3rd

XBOX中心のゲームプレイ日記。

   
カテゴリー「XBOX 和RPG」の記事一覧

ニーアゲシュタルト(1)

XBOX360のソフトを久しぶりに整理してたら、
ニーアゲシュタルトを積みゲーにしてたこと思い出したw

どうやら昨年の7月からずっと積みゲーしてたみたい。

と言うことで積みゲー1周年記念に(?)
ニーアゲシュタルトのプレイを始めたいと思います。


・オープニング

オープニングバトルでLv30まで上がったのと
その後の1300年後…の展開には吹いた。

まあ完全に伏線を張るだけのオープニングですね。

と言うことで本編は1300年後の未来が舞台になります。
現代の文明は滅んで文明レベルは中世まで後退している。

主人公は小さな田舎町(?)で娘と一人暮らしをしていて
町の人々の雑用をこなして日々の生計を立てていた。

子持ちの主人公と言うのがJRPGにしては珍しいから、
それに興味を持って私はこのゲーム購入してみたんですけど。

残念ながら主人公は洋ゲーのような格好良いおっさんではなく、
いかにもJRPG的な見た目や口調はおっさんだけど
思考や行動は20代レベルの大人になりきれていない人物です。

まあ所詮スクエニだからね。この辺は仕方ない。


・本編

娘が黒紋病と言う不治の病に侵されます。

その病魔は『黒の書』と呼ばれる存在が原因らしい。
そして『白の書』の魔法がその『黒の書』を消せるらしい。

でまあ、たまたまその白の書さんがその辺にいたのでw

主人公は娘を病魔から救いだすために
白の書さん(本)と一緒に魔物退治の旅に出ます。

主人公視点から見たら、白の書さんは
本当にたまたま出会ったに過ぎませんけど。

プレイヤーは1300年前のオープニングイベントで、
なぜか1300年前の時代に存在していた主人公が
本の力を借りて娘を守ったイベントを体験しているので。

プレイヤー視点だと、主人公と白の書の出会いは
必然的なものだったのだろうとは想像できます。


・カイネさん

『白の書』は魔物を倒し言葉を手に入れることで
色々な魔法を取り戻して扱えるようになります。

その魔法の中に『黒の書』を滅ぼす魔法、
すなわち娘を救う魔法があるのではないか。

差し当たっての主人公の目的はそれなので、
基本的にしばらくの間は延々と魔物退治します。

魔物退治とおつかいイベントが主流だから
ある意味フリーシナリオみたいな状態ですね。

とりあえず仲間が加入する所まで進めてみました。

しかし凄まじく性的な恰好してるなこの仲間w
ME2のジャックさんとほぼ同レベルだろこれ。

ME2みたいな絵柄ならまだ違和感はないけど、
JRPGの絵柄でこれはただの痴女じゃないか。

と思ったけど、どうやらゲーム中でも痴女扱い
される格好みたいだから問題はないな。(?)
PR

勇者30(10)

勇者30プレイ終了。

その日記がXBOX360実績日記300回目になったのは、
別に狙ったわけではなく単なる偶然の産物ですw

それでは最後に実績評価して終わりにしましょう。

はじめてのおいのり 初巻き戻し 30P(★☆☆☆☆☆☆)
女神の戦士 1ステージ中3000G捧げる 10P(★☆☆☆☆☆☆)
優しき勇者 勇者の剣入手 10P(★★☆☆☆☆☆)

勇者30 勇者30クリア 20P(★★☆☆☆☆☆)
勇者300 勇者300クリア 20P(★★☆☆☆☆☆)
ハードな勇者 勇者300ハードクリア 15P(★★★☆☆☆☆)
勇者3 勇者3クリア 20P(★★★☆☆☆☆)

カリスマ勇者 仲間コンプ 10P(★★☆☆☆☆☆)
装備コレクター 装備コンプ 10P(★★★☆☆☆☆)
称号マスター 称号コンプ 30P(★★★☆☆☆☆)
マルチエンドマスター エンドコンプ 10P(★★☆☆☆☆☆)

勝利30 オン対戦30勝 15P(★★★★☆☆☆)


RPG(?)不慣れな人はかなり厄介かもしれません。

RPG系に言える"下手ならレベル上げてゴリ押しOK"
と言う攻略法がこのゲームの場合は通用しないので、
誰でもクリアできるとは言いにくいステージが多いです。

攻略サイトが充実していない(しかもPSP版)と言うのがより厄介。

オン対戦がほぼ談合必須なこともあって、
実績的には地雷に近いゲームかな。

最後に非常に細かい実績注意点でも書いておきます。

"呪いと勇者"で自殺ルーラしてサーシャを倒さずに
クリアしても優しき勇者の実績は解除されません。

ポータブル女神像で"はじめてのおいのり"は解除されません。
魔王30や王女30でのお祈りは"はじめてのおいのり"解除されます。

注意点と言うかどちらかと言うとトリビアだなこれw


・実績やり込み

実績カテゴリで延々と無関係なTAを続けたお詫びに(?)
最後に実績と関係あるやり込みをしてみました。



女神像に祈らず(はじめてのおいのりを解除せず)
勇者30クリア実績を解除。実はこれ想像より結構難しい。

全ステージ30秒で攻略済なら後はもう1回クリアするだけだろ?

と考えてしまいそうになるものの、そんなことはないです。
30秒以内にクリアしつつ取れないアイテムは全部使用禁止になる。

当然30秒以内に条件を満たしてクリア出来ない
分岐点から先のステージもプレイすることは不可能です。

普通に全ステージ30秒切りを目指すだけだと
終盤ステージの大半は空気になってしまいますけど、
あれは装備が整ってるから楽に見えるだけ。

と言うことを深く実感できますw 終盤がかなりきつい。


一応適当にポイントを書いておきます。
まあ基本的にはTAの攻略法でいいんだけど。

セシリアの分岐は火事を止めない方がいい
魔の森が難しいし火事止め30秒切りも難しい

クイックナイフが取れず足が遅くなるから
"洞窟をぬけて"でゴムながブーツは必ず取る

まどうしのメガネは面倒でも取っておく

"さんぞくの谷"が最初の難所

シスター仲間ルートで30秒切りは難しい
となると確実に"なだれとうげ"を通るので
ビーストキラー取れるルートを通るしかない

と言うことで"海と陸の分かれ道"では
ムシたたきでヘラクレス倒した後に
船を取ってからw魔王を倒します

"海を越えて"は船を取らずに最南ルートへ
大平原までは特に問題無く進めると思います

水門パニックはできればガチでクリアして
次のシナリオでクリムゾンローブ取りたい…
けど相当難しいので会長ルートにします

"火の山をすすめ"は噴火を止めてクリアします
相当きついけどここで妥協してプリンスクラウン
取れないルートに進んでしまうと最終盤で詰む

"大いなるつばさ"ではビーストキラー装備で
デュエルグリーブをきちんと取っておくこと

ラスボスはジャドーw
プリンスクラウンとデュエルグリーブ両方を
用意しておけばどうにか30秒以内で勝てます

ウイニングラン

勇者30(9)

今の私の実力で序盤ステージをTAしたら、
ほぼ全ステージ自己べを数秒は更新できるけど。

まあ流石にそこまで頑張る気は無いので止めときます。

面白いけど作品として愛すことはできない
と言うのがこのゲーム最大の欠点だなw

PSP版なら愛せたかもしれないけど…。

最後にクリア後感想を書いておきましょう。


・シナリオ

このゲームはシナリオを語っちゃいけないゲーム。
最後までネタとして受け取ってやるのが正解でしょう。

完全にネタとして作った作品に対して
ネタとは思えないくらい素晴らしい
と言うのは褒め言葉でも何でもないです。

制作者側はここの線引きがきちっと出来ているので、
こちらも問題なく最後までネタとして受け取れる。

ただXBLA追加シナリオの次元系はちょっと毛色が違うよね。

少し真面目にシナリオ作ろうと欲が出てしまったのか、
結果として線引きが崩れてゲーム全体を崩壊させかねない
危険な追加シナリオになっているような気がします。

ここはネタだから真面目に取らず笑えよとか
ここは結構真剣に書いたから感動しろよとか

次元系の追加シナリオからはそんな雰囲気を感じてしまう。

XBLA版の改悪としては勇者300も大失敗してますね。

XBLA版が初体験の私には、一番の盛り上がりは
呪いと勇者→ラストバトルの大決戦であって
勇者300は完全な蛇足にしか思えないです。

王女とか騎士よりセシリアとかバーバラの方が印象深いからw
賢者の正体もXBLAだと伏線が唐突すぎてバレバレだからw

PSP版をやったことない私ですら酷い改悪と言うのが分かる。


・システム

いわゆる"レトロゲーム"をネタとして扱うのは
別に目新しくも何ともなくむしろそれすら古臭い。

ただ"RPGのタイムアタック"をネタにしたのは
あまり見ないしそれがこのゲームの面白さでもある。

・物語を進行させるためのフラグ確認
・ボス撃破に必要な装備と必要レベル
・レベル上げorG稼ぎに最適な狩り場
・最短ルート構築と操作の高速化


RPGのTAするなら上記のことは絶対に考える。
逆に普通にRPGするならこんなことはまず考えない。

そこで普通のRPGに上記の考えを持ち込んでみた。
と言うのがこのゲームの斬新な点であり面白さですね。

このゲームでTAの楽しさに気付いた人も多いのではないでしょうか。
私は残念ながらTAより低レベル派だと再確認しただけでしたけどw

低レベル版勇者30としてレベルの上がらないRPGと言うのはどうだろうか。
とか考えたけどそれ系のRPGって改めて考えるとたくさんあるな…。

有名どころでは不思議のダンジョンだってそうだしね。
FF13みたいな成長制限のあるRPGもある意味低レベルだ。

と言うか謎解き系アドベンチャーゲームの大半が
レベル制の無いRPGだと言い張ることもできそう。


・総合

RPGやり込みプレイヤーには文句なしにお勧め。

と言うか自分たちが普段やってる変な縛りプレイを
ゲームにしてくれたんだから、そのお礼にやってやるべきw

RPGが好きなだけの人にもそれなりにお勧めできるかな。

これでTAの魅力に気付けるかもしれないし、
RPG的ネタが多いから普通に楽しむこともできる。

ただ逆に、それ以外の人にはあまり勧められないですね。
PSP版ならまだしも、箱版は改悪点が多いだけに尚更です。

勇者30(8)

勇者30全ステージ30秒切り達成。
"ふつう""むずかしい"両方ともです。

魔の森は再挑戦してみたら楽勝でした。
数回のプレイで5秒近くタイム更新してワラタ。

自分の実力も随分伸びたもんだなぁ。


・さらばアクドー

残り20秒まで塔に繋がる洞窟が開かないから、
それまでにレベル上げ&薬草購入しておく。

洞窟が開いたら塔→魔王城に特攻して終わり。

これしか考えられないのに全然上位のタイム出せない…。

20秒以前に塔に行ける別のルートがあるか、
もしくは塔無しで魔王城に行けるルートがあるか。


・むげんの武器魔王

戦闘してると突然魔王が弱体化する?

条件は不明だけどそう言う仕様があるみたいなので、
1回戦闘したら薬草持って魔王城行くだけで勝てます。

流石にLv1では勝てないけど1回雑魚戦挟むだけで勝てる。

と言うか全一タイムはLv1で倒してるようにも見えるw
弱体化条件が分かればLv1でも確かに倒せてしまいそうだ。


・呪いと勇者

まともにサーシャとデートしてたら
確実に30秒以内にクリアできないw

まあどっかでフラグへし折れるんでしょう。

で、序盤に無理やり石碑方面に向かおうとすると
押し問答の後どうにか通してくれることを発見。

これで感動のイベントは大幅カットになりますw

後は特に思い入れの無い南の街のゾンビを殺して
死神魔王を銀装備特攻で瞬殺すれば良し。

これでOK。かと思いきや上位陣と7秒近い差がある。

ええ…7秒差は流石に無いだろうよ。
明らかに何かイベントカットしてるな。

…あっ。

自殺ルーラw

MAP最北端から魔王城のある最南端に一瞬で向かえ、
かつ街のゾンビ戦をカットできる自殺ルーラは
このステージでは素晴らしい威力を秘めた技です。

と言うことで石碑を調べたらさっさと死ぬ。

ここでさっさと死ぬために、橋での強制戦闘終えたら
その後街に寄ってHP回復はせずに石碑に向かいましょう。

これで全一と1秒差まで詰まった。

まだ1秒差あるのが気になるけどw

サーシャ完全無視していきなりぶち殺すのが正解かと思いきや、
実は結局サーシャを殺さない方法が正解になると言うのは
タイムアタックとしても感動的な展開なのではないでしょうか。(?)


・ラストバトル

適当に2chスレを眺めていたら、このステージ30秒切りの
ネタばらしを見てしまったので独力攻略ではありません。

シルバーメイルで魔王城前のボスを一撃で倒して
ビーストキラーでブレイブブレイド守ってるボスを倒して
一気にレベル上げ+最終武器をブレイブブレイドにする。

ここまではまあ誰でも気付けるルートなんですけど、
ここまでしても大魔王に勝てるだけの力はつかない。

時幻の方と違ってこちらの大魔王には特攻も無い。

やれることが多いから何かしら打開手段がありそうだけど、
しかし何をやっても30秒以内に大魔王を倒せる力はつきません。

で、まあオチはと言うと。

魔王城に残り5秒未満で突入すると
大魔王が超絶弱体化して楽勝になると言うw

酷いオチにも程があります。

と言うことで適当にレベルを上げたら
4:99のカウントと同時に魔王城に入りましょう。

5.00ジャストでは大魔王弱体化しないことを確認済。


・大魔王復活

続いては時幻ルートの方を。

このステージは魔王城に突入するまでの
タイムがランキング登録タイムになります。

クリア前の段階で自分の記録したタイムが分かるので、
更新してなかったら気軽にリトライできるTA向きのステージ。

しかしこのステージのオチもかなり酷いw

相当気付きにくい上に解消方法もインチキ臭いから、
多分私以外でこの方法やってる人はいないんじゃないかな。


まあまずは正攻法の攻略を書きます。

このステージは魔王と戦う必要はないので、
魔王城に到達するまでのことだけを考えれば良い。

で、魔王城に到達するまでの強制戦闘ですが。

スケルトン組は全て仲間任せで撃破できます。
勇者はエレナとちゅっちゅしてHP回復してましょうw

逆にトラ組は仲間任せだとかなりきつい戦闘になる。
しかしトラは獣です。ビーストキラーなら一撃。

スケルトンは仲間に任せトラは獣特攻で独力で倒す。
これで強制戦闘は初期状態でもどうにか乗り切れます。

そして最後に残るのが最初の砦までの交通手段。(?)

最初の砦以降はエレナとちゅっちゅしてれば
HP回復できるのでダッシュに困ることはありません。

ただ最初の砦まで全ダッシュすると
ほんの少しだけHPが足りなくなります。

そこでHP増強装備の出番。

HP+10の頭部防具とブラックベルトを装備すれば
どうにか最初の砦までHPを持たすことができます。

これにて全て問題解決。

また"ふつう"では街によるのがタイムロスにならないから、
スタート地点少し北西にある街に寄ってHP回復すれば
ブラックベルト増強分はカバーできて体防具が自由になります。

しかしこの街は多少位置が厄介な場所にあるので、
この街を通ると2回ほど"曲がる"動きが増えてしまう。

通るマスの量が同一の場合であっても"曲がる"
動きが多いとそれだけタイムロスになります。

まあ僅かなロスですけど、街に寄ってHP回復することで
得られるタイムも僅かなのでロスを受けるまでの価値もない。

しかし体防具をスイマーリングにすることで全てが解決します。

何故この街に寄るのが微妙なタイムロスになるかと言うと、
西の橋に一直線で向かうことができず"曲がる"ことになるから。

しかしスイマーリングなら橋を渡る必要がないw
橋の下の水場を一直線で通過することができます。

水場を通れると橋渡った後のルートも直線になるから
結果としてブラックベルトより"曲がる"行為が減ります。

ふつうならスイマーリングの方がコンマ数秒早い。


以上が正攻法の攻略です。

しかし私が上で説明したルートを完璧になぞっても、
"ふつう"の私のTAタイムを越えることはできませんw

最後の一歩は"むずかしい"をやり込むことで気付けます。

上で話したブラックベルトのルートの方は街に寄らないから、
当然ふつうでもむずかしいでも全く同一のタイムが出るはずです。

私は黒帯ルートをかなり突き詰めたので、むずかしい自己べの
9秒78は粘着プレイでもう5回くらい同じタイム出してますw

しかしふつうでは黒帯ルートで9秒78出たことない。
と言うか9秒8?台さえ出ないです。全然足りない。

なぜか。と言うと原因はゴースト

このゲームなぜか"ふつう"では自分のゴースト出るのに
"むずかしい"の方では自分のゴースト出ないんですよね。

このステージは最初に今までの仲間全員が加入すると言う
笑える展開があるんですけど、実はTA的には笑えないです。

ゴーストの仲間加入ログが全員分スタート直後に出る関係で
ゴーストを出してるとコンマ数秒ほどタイムロスになる。

TAゲームでは一番やっちゃいけない処理落ちだね。

と言うことで"ゴーストを消す"のが最後の一歩です。
これができればコンマ10秒くらいはタイム縮まるかな。

さて、しかしどうやってゴースト消すんだこれw
プレイログoffでもゴースト出てくるんだよね…。

誰でも思いつく方法は初回プレイでのTA。
未クリアステージなら当然ゴースト出てきません。

ただ今更言われてももうクリアしてるよw
と言う人が大多数でしょう。私もそうだし。

そこで重要になるのがゴーストのプレイログは
ランキングサーバー上から読んでくると言うこと。

ステージ開始時にXBOXLIVEに繋がってないと
ゴーストは読み込めずゴーストはなしになります。

ステージ終了時にXBOXLIVEに繋がっていれば
最終タイムはきちんとランキングに登録されます。

そう言うことですw


・時幻の破壊者

魔王(便宜上時幻獣も魔王と呼びます)はかなり弱いから
特にレベル上げせず最速で岩入手して魔王城に突っ込みましょう。

残り20秒で飛ばされる前に魔王城に突入すること。

"むずかしい"だと街に寄るのがタイムロスになるから
20秒以内に魔王城突入はかなり難しいです。

むずかしいの場合は岩を入手する洞窟内侵入時に
20秒経過するように調整しておきましょう。

ちなみに洞窟にいればクロノブレイクを回避できる
なんて説明がありますけど実はあれ嘘っぱちですw

私は普通に洞窟内のグラフィックで画面が止まって
そのまま別の場所に飛ばされた経験あるわけで…。

"洞窟内を抜けた"と判定された状態になると
まだ洞窟内にいてもクロノブレイク喰らいます。

この"洞窟内を抜けた"の判定基準はかなり曖昧、
と言うか画面上で確認するのがほぼ不可能なので。

TA的には非常に困ると言うか最悪に近い。
時幻系はTAしてみると完成度の低さに萎えるよな…。


・後にはひけぬ

右下ルートで魔王城前の砦だけガチで倒す。

頑張れば最初の10秒で魔王まで倒せるので
薬草とかHP回復とかする必要はありません。

全一タイムには全然届いてないから
もっと速いルートがある可能性もあり。


・ニセモノの勇者

MAP北の足が速くなる薬を速攻で取りにいきます。
とは言え購入にGが必要なのでお金も稼ぎつつ。

×2の敵とだけ戦えば2戦で500G溜まるので、
エンカウント調整で2戦で500G溜めるようにする。

この時最初の街に寄って爺さんに話しておきましょう。
このフラグを立てておくのが実は結構重要になる。

足速薬を取ったら南の洞窟で偽物と戦います。

この時自殺ルーラが使えれば便利なんだけど、
足速薬購入時にHPが全快になってしまうのと
薬代金の為にGを稼いだ結果Lvが上がってるのと
自殺ルーラしにくい状況なので止めておきましょう。

事前にフラグ立てておけば南の街に向かう必要はないので
洞窟に直行できて自殺ルーラ無しでもそんなにロスにはならない。

偽物倒したら南の街でHP回復薬草補充して魔王城。


・時をとめる想い

基本的に全戦闘は時止め状態の相手にします。

最初に竜×2そしてスライム×2を2戦すれば
最後まで進めるだけのGは溜まってくれるでしょう。

さて、そして問題になるのが最後の浅瀬渡り。

残り20秒or10秒の時のみ浅瀬が干上がりますけど、
残り20秒でここまでのGを稼ぐのは流石に無理。

しかし残り10秒を待つと時間が非常に無駄になる。

ランキング見てると残り10秒まで待つ人が大半だけど、
ほんの数名だけそれ以前に浅瀬を渡っている人がいます。

ではこの人たちは残り20秒で渡っているのか。
と言うと別にそんなことはありません。

TAしてるとつい忘れがちだけど、
女神像は時間を戻す効果がありますw

スタートから5秒が経過したタイミングで女神像に祈れば
"スタートから15秒前後"で浅瀬が干上がってくれるわけですね。

これでランキング上位のタイムを出すことができます。
全一はガチで残り20秒渡りしてるようにも見えるけどw

"むずかしい"は女神への祈りがタイムロスになるから
おとなしく残り10秒で渡った方が良いでしょう。

ここの魔王は魔王城に行くまでのGを稼いでいれば
確実に倒せるLvなので問題はないけど、1つだけ注意。

魔王と数回打ち合うと強制的に魔王城外に出されますけど、
この時のイベントをスキップすると特に何の予兆も無く
いきなり魔王城外で操作できる状態になってしまいます。

スタートを押すと同時に↑ABも全部押すのは難しいのでw
このイベントだけはAボタンで送った方が無難です。

これだから時幻ステージは(ry


・最後の時幻獣

北の洞窟に隠れてる魔王はLv1で倒せます。

そしてその魔王を倒した時のLvだけでボスは倒せるし、
その魔王撃破だけで封印も解ける。完璧なルート。

と言いたいんですけど、ひとつだけ問題点が。

北の洞窟の魔王を倒してLv12になった時点の勇者では、
薬草持ちでもボスを倒せるかどうかが運ゲーになってしまう。

いや、このゲーム運要素はないので乱数次第と言うべきか。

私は全く同じ装備で全く同じ行動してるのに
"ふつう"では倒せるけど"むずかしい"では
ここのステージのボスを倒せなくて困りましたw

倒せない場合は最初の街付近で1回戦って
最終レベルを13にすれば勝てるかと思います。


・時幻の勇者

ラストステージ。30秒切りが実績になってる関係上
このステージも攻略済なので改めて攻略は書きません。

ラストバトルの大魔王は銀装備特攻が効かないのに
同じボスのこっちが銀装備特攻効くってのも酷いよな…。

これだから時幻(ry

勇者30(7)

むう。久しぶりにランキング見てみたら
魔の森難で30秒切り達成してる人がいるな。

これは再挑戦するしかないなw

自分のゴーストってサーバー上にも保存されてるみたいだから、
(フレンドのゴーストなら見れるようになってるのかな?)
自分のリプレイを他の人に公開できる仕様にしても良かったのにね。

それこそSTGみたいに公開非公開を選ぶ感じで。

勇者30のゴーストは初期装備やエンカウント調整なんかの
細かい動きを知ることはできないから、仮に公開しても
ランキングが同一タイムで埋まる可能性は低いと思います。


・水門パニック

爆弾持って魔王城に突っ込むだけの特攻ステージ。
当然いつも同様全ダッシュだとHP足りなくなりますw

スタート地点から右の島に向かう最中にある
細い斜めの道を通るときだけ歩きに切り替えると、
ぴったり次の街までHP持つからこれが正解ルートかな。

斜めの道はダッシュでも歩きでもそんなに差は出ないから。

とは言えランキング上位はそれよりもまだ早いんだよな…。
途中にある洞窟を利用するルートとかあるんだろうか?


・巨大魔王あらわる

MAP右下の森に出てくるねこへびはLv1で倒せて
かつ一匹倒すだけで魔王を倒せるレベルになります。

全力で森に向かってねこへび倒して魔王城に突っ込めばOK。

これでいいはずなんだけど…上位のタイムに全然届かない。
これ以上のルートはさっぱり想像つかん。何やってるんだろう。


・もたざるモノ

バイトで出てくる敵は全て虫なので虫たたきで一発。
ボス前のゴーストは銀装備してれば同じく一発。

さてどちらの特攻装備を初期装備にするべきか。

と言うと、両方ですねw これに気付ければ楽勝。

前のステージで手に入ったシルバーメイルは
実は銀装備なので鎧なのに悪魔特攻効果があります。

虫たたき&シルバーメイルで両方の特攻が両立できる。
後はバイトしてLv16になったら魔王城に行けばよし。

Lv16になるタイミング=Gが1000溜まるタイミングなので
BADエンドルートでなく正攻法でも似たタイムは出せます。

ただ西の街に寄らない分BADエンドの方がわずかに早いから、
タイムに拘るならBADエンドルートの方でクリアしましょう。

バイトを終わらせるため毎回街に寄る都合上、
このステージはむずかしいだと非常に難しいですw


・火の山をすすめ

街放置でレベル上げて魔王を倒せばOK。
後はレベル上げの方法を考えるだけです。

私は北西の洞窟でモグラ飼ってレベル上げました。
LRで速度調整してぴたり魔王を倒せるレベルに調整。

ただ全一タイムには残念ながら届いてないので、
もっと効率の良いレベル上げポイントがあるのかな。


・カメとせんにん

仙人をフルパワーにしてLR調整でレベル上げ。
魔王を倒せるレベルになったら魔王城に特攻。

間違いなくこれしかルート考えられないのに、
なんでこんな上位とタイム差開いてるんだろうか…。

魔王に何かしらの特攻が効くのか?
と思って全部試してみたけど効かないし。

と言うか炎属性の剣っていつ役に立つんだこれ。

この魔王はいかにも炎に弱そうだ!
と期待して突っ込んだのに全く無意味だったw


・ぬまと魔女

ここの魔王はかなり弱いです。

大量の敵が出てくる沼内で2回ほど戦闘したら
魔女を仲間にしてそのまま魔王城に向かいましょう。

このステージの沼内は敵の出現数が多いので
レベル上げは全て沼内の戦闘で行うべき。

しかし沼は移動速度が遅い。

なので"沼に入った瞬間1歩目でエンカウント"
になるようにエンカウント調整してください。

これさえできれば後は何の問題もなし。


・孤島の魔王城

パワー飯を食って魔王城に突っ込むだけ。

問題はパワー飯の街にいく途中の洞窟で出る
雑魚戦をどうやって乗り切るかですね。

悪魔系の雑魚はそのまま銀装備でつぶせるけど、
トカゲは…トカゲって特攻無いんだっけ?

トカゲ特攻があればLv1で街に直行できて
何の問題も無い完璧なルートに仕上がるのに。

まあ洞窟前に1回だけ戦闘しておいて、
Lvを上げて突っ込めば何の問題もなく倒せます。


・ゴーレムの谷

無理だろこれw

いや、このステージはきつかった…。
久しぶりに30秒切れないことに悩んだ。

初期装備はビーストキラーにします。

まずは最初の街周辺でねずみ×2を倒す。
そうしたら街に入ってHP回復薬草補充。

そうしたら全ダッシュで洞窟経由して、
ネジ入手→ウスノロ仲間までイベント進める。

ウスノロ仲間にしたら魔王城前の石を壊す。

魔王は全力ダッシュで岩が出てくる前に
ビーストキラーの一撃を加えて瞬殺する。

これでOK。ああ、難しかった…。


・お宝ランド

ここの魔王も弱いです。
Lv7で薬草持ちなら勝てる。

と言うことで適当にレベルを上げつつ
左上の街に向かって薬草を購入。

後は魔王城に突っ込んで倒せばよし。

このステージは久しぶりに全一取れたな。

シルバーメイルで悪魔特攻をつけておいて
道中の敵が全て悪魔になるように調整すると
多少タイムが縮まるのでそれがポイントでしょうか。

他の特攻装備と違ってシルバーメイルは
気軽に装備できるので役に立つ場面が多い。


・大いなるつばさ

竜を仲間にして竜の仲間を救い出して
薬草を補充して魔王城に突っ込むだけ。

何回か戦闘する魔王の部下は悪魔系だから、
シルバーメイル装備しておくと早いですね。

ただ魔王はガチ勝負になるので、魔王城までに
魔王に勝てる程度にレベルは上げておくこと。

プレイ予定作品

12/10 三国志13
12/17 Fallout4

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- さらさ la 3rd --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]