忍者ブログ

さらさ la 3rd

XBOX中心のゲームプレイ日記。

   
カテゴリー「XBOX 和RPG」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ニーアゲシュタルト(6)

Mass Effect2の日本版DLCが配信されたみたいですね。
今はいきなり不具合出て配信停止してるみたいだけどw

ニーアゲシュタルトが終わったらME2やろうかな。

配信の度にちまちまプレイするよりは全てのDLCが
配信されてから一気にプレイした方が楽なんだけど、
日本版はどこまで配信されるのか分かったもんじゃないし。


・サウンドノベル地獄

またサウンドノベルかよw

キャラとマップが普通に描かれているゲームの中で、
あえて文章だけのイベントを作る理由は何だろうか。

と言うと、映像では表現できず文章で表現できる何かがある。
それがまあ一番分かりやすい理由になるかと思います。

例えば"カイネの夢"も最初にカイネの夢と題を出さずに
いきなりこのサウンドノベルを出したら面白くなるよね。

花のくだりで大抵の人はカイネの過去だと気付くだろうけど、
導入部分に軽いミスリードが入るだけで読み手に与える印象は段違いだ。

そう言う文章特有の面白い表現方法と言うのを
このゲームは全く理解してない気がして仕方ないw

それ文章で表現する必要あったの?
むしろ映像で表現した方が面白いんじゃないの?

って言うか映像作れなかったから手抜きですか?

とかどんどん悪い方に考えられてしまう。


・カイネ編

2周目はカイネ編と言うことになるみたいで、
カイネ石化復活から物語がスタートします。

1周目の内容に加えカイネにとりついた魔物と
その他魔物が何を話してるかが分かるようになる。

ただ操作するのはカイネではなく主人公のままですw

カイネにとりついた魔物の声が聞こえてくるってことは
当然視点はカイネになるはずなのに動かすのは主人公。

何と言うかサウンドノベルの駄目さが本編にまで影響してきたような…。


・ロボット山

1周目では真相を見せずにロボットが殺したように見せておいて、
2周目ロボット視点で真相を見せた方が良かったんじゃないかなぁ。

プレイヤー視点からだと、なんだこの馬鹿弟はで終わっちゃうんですよね。

一旦弟に感情移入させるような作りにしておけば弟の発狂も怖くなるし、
真相を知った時のやり切れなさも生まれるような気がします。


・仮面の町

>われらが何をしたと言うのだ…

いや5年前からあんたら思いっきり人襲ってたから!
って言うか砂漠が嫌ならすぐ近くに肥沃な森もあるじゃん!

わけのわからない狼。所詮は畜生か。

狼リーダーがゲシュタルト化(魔物化)した理由が
2周目で語られるかと思ったら全く語られなかったな。

狼リーダーの最後の回想シーンから考えるに、
飼い主が自分の代わりに狼をゲシュタルト化したのかな?

ただそれだと狼リーダーと狼が交流してるのは変だよね。
ゲシュタルト化した人(魔物)と人間は交流できてないんだから。

と言うかこの箱庭世界における動物ってどう言う存在なんだろう…。


・神話の森

既読スキップが無い時点でこのゲームは
ある意味ギャルゲ以下と呼んでもいいですよねw

しかもボタン連打で読み飛ばそうとしたら
選択肢が毎回変わる仕様になってやがんのこれ。

こんな文章を毎回毎回読めと言うんですか。


・崖の町

2周目でこの町ボスの高速撃破実績を解除して
初めてこの町が嵐の町でなく崖の町だと気付いた。

嵐の町は確かに変だとは思ってたんだよなぁw

釣りエサでツナ…まあありえなくはないか、と
実際にフナを釣り上げるまで誤解してたくらい
私のテレビだとまともに文字が読めなかったりします。


しかし結局鍵集めの時に戦う4匹のボスは2周目で
全員実は良い人でしたイベントが追加されたけど。

これ蛇足って言うかむしろ物語的に逆効果じゃない?

魔物にも敵対心の無い奴もいれば目的のある奴もいる。
それは1周目でも何回かイベントで語られています。

と言うかそれを何より語ってるのがラスボスなわけで。

魔物にも魔物なりの考えと言うものがあるんだろう
と言うのは1周目だけでも十分説明できてると思います。

しかしそこで実は今まで戦ってきた魔物も全部良い奴で、
人間が誤解したり愚かだから戦闘になっただけでした
とか追加されると逆に嘘っぽさが見えてしまいますよね。

そんなこと言われても実際フィールドを適当に歩けば
どこでも武装した魔物が思いっきり襲ってくるわけでw

魔物は絶対悪ではない、と言うイベントならまだしも
魔物は善人ばかりです、と言うイベントは流石に変だ。
PR

ニーアゲシュタルト(5)

初回クリア。プレイ時間は20時間強でした。

とは言え案の定多数の伏線が投げっぱなし状態なのと、
全能力引き継ぎでイベント追加された2周目が
普通に始まったのでまだクリアとは言えないかも?

と言うかAエンドBエンドってギャルゲじゃないんだからw


・魔王城突入

デボルポポルとの戦闘は予想してなかったけど、
かと言って驚きも全く感じることはなかったな。

この箱庭世界はあまりにも嘘っぽすぎるから
登場人物は全員胡散臭く見えてしまっていたので。

この世界は実はすべて虚構の産物だったんだよ!

と言うオチは予想外だからこそどんでん返しになるのであって、
伏線を張りすぎてしまうとむしろ空気化すると言うことがわかった。

あの世界が全て虚構の産物で意味の無いものではない
と言う反論の為に仮面の王イベントはあるんだろうけど、
それなら仮面の王一味はゲシュタルト計画の全貌が
明らかになった後で助けに来てくれないと変だよなぁ。

仮面の王一味もレプリカントだと知っていれば
あのイベントは物語上大きな意味を持てるんだけど、
初見だと場違いな人たちが出てきたようにしか見えない。


・ラスボス

まだクリア前だから外部情報は全く見てないけど、
確かPS3では不治の病に侵された恋人を救うために戦う
ニーアレプリカントとか言うゲームが発売されてたはず。

と言うことはヨナ(の体を必要としていた人間)
救おうとしていたラスボスの魔王さんの方が
ニーアレプリカントでは主人公になるのかな?

魔物(人間)側が主人公のシナリオがあるのなら
当然そちらではこの世界の謎は全て解けるはずだけど。

謎を解きたい人はニーアレプリカント買ってね!
的なオチだけは勘弁してほしいところですw 

謎はこのゲーム内だけで解き明かしてもらいたいな。
さて、2周目でこの謎に決着はつくんでしょうか。


人間が塩化していく病が世界中で流行る

解決策として人間の魂だけを取り出して
人間の形をした入れ物に魂を入れることにする

魂を入れる器としてレプリカントを作り
レプリカントの住む箱庭世界も創造した

完成した人間の器に人間の魂を入れる
=レプリカント側から見た黒文病&魔物化

レプリカント側の人類に対する反逆

一応1周目で明かされた謎はこんなところかな?
文字が小さくてまともに文章が読めないから辛いw

とりあえず黒白の書&封印された言葉とは何なのか
と言った謎が全く明かされてない気がします。

オープニングの伏線も全く解消されてないよな。

何故1300年後の箱庭世界でレプリカントとして存在している
主人公とヨナが世界崩壊直後の街で魔物に襲われていたのか。

魔物(人間)に襲われてるってことは
あの主人公とヨナもレプリカントだよな。

むしろあそこでヨナが黒の書の力を借りて
レプリカントの世界を創造したってことかな?

よく分からん。2周目で謎が解けることを期待。

ニーアゲシュタルト(4)

このゲームのロード画面は主にヨナの日記で、
プレイ進行に応じて内容が増えていくんですけど。

ヨナがさらわれた後も内容が増えていくのが気になるw

ポポルがカイネと会った感想をヨナに話すのは
ちょっと時系列的に不可能な気がします。

・あの日記は(この世界の)ヨナが書いたものじゃない
・ヨナはこの世界の全てを知っている、つまりヨナ黒幕


実は↑こう言う伏線でした、とかだったら感動する。

雰囲気は終盤なのに全く1300年前の謎が解けてないのと、
1300年後らしいこの世界はいかにも虚構の世界っぽい伏線が
あちこちに張ってあるからヨナ黒幕もあり得ない話じゃないな。


・神話の森

ヨナをさらった魔王の住む城に入るには
5個の鍵とやらを集める必要があるそうです。

まずは神話の森でサウンドノベル第2弾をプレイw

二人以上の心理描写を同時に書いてはいけない、とか
同じ文章の流れでいきなり視点を変えてはならない、とか
物語書く時の基本の基本くらい守って欲しいと思いました。

いや演出でわざとそうやってることはわかります。
ただぶっちゃけ読みにくさしか感じないから困る。


・嵐の町

石化復活後のカイネさんは何と言うか
普通のかわいいヒロインになっちゃったな…。

口が悪いだけで行動は非常に女の子してるぞ。

魔法弾幕が来るぞ!とかとうとう自分で言い出してワラタ。
やっぱり弾幕シューリスペクトなのかこのゲームは。


・仮面の町

なんでこう演出が下手なんだろう…。

結婚式の最中にいきなり狼が飛び込んできて
いきなり花嫁が死んで泣きイベント突入って、
展開が早すぎて下手するとコントに見えるぞw

花嫁(フィーア)は5年前に深く関わった人なんだから、
再会時に軽く会話イベントでも作ってやって
幸せになったんだなぁフィーアと理解した所で
殺してしまえばきちんと泣きイベントになったのに。

全体的に展開が超速なゲームならまだしも、
このゲームは無駄なイベントが多い割には
熱いイベントの書き込みが少なくて勿体ないです。


・ロボット山

5年後でロボット山の弟だけは育っててワラタ。
旧エミール君は5年前と全く変わってないのにw

ヨナたんが育ってるか育ってないかが非常に気になります。

鍵を5個集めたらいよいよ最後の決戦が始まるとか
いかにもラストバトルっぽい雰囲気が漂い始めたけど、
まだ全くと言っていいほど世界の謎が解けてないんだよな…。

現時点でのプレイ時間は20時間弱なので、
終わる可能性も新展開が始まる可能性もある。

ニーアゲシュタルト(3)

3DSがこの値段になってくれるなら
あの謎のFF音ゲ買ってみてもいいかもな。

あれは正直初音なんとかさんの音ゲと同レベル、
と言うかそれ以下の物体にしか思えないけどw

もしかしたら面白いかもしれないし。


・魔王登場

このゲームのオープニング(起動直後のあれ)の台詞って
かなり印象に残る台詞かと思うんですけど、
あの伏線をこんなに早く消化してくるとは思わなかった。

なんで今日出会ったばかりのエミールが
白の書との思い出話を熱く語るんだよwとか

図書館の扉を閉めるためだけに
わざわざ仲間を石化させるってwとか

突っ込みどころもあったけどこのイベントは面白かったな。
始めてこのゲームの"本筋"部分を楽しめたような気がする。

ラスボスもしくはそれに近い存在であろう
黒の書さんと魔王が初登場しましたけど。

特に何の目的も言わず(目的は言えないとも言わず)
何の説明もないままヨナたんをさらっていったので
魔王と言うか単なるロリコンにしか思えない感じです。


・5年後

まさかさらに5年間も話が進むとは思わなかったw

5年も経ったらヨナたんが私のストライクゾーン
から外れてしまうじゃないか。まったくもう。

カイネを石化させたのは、年を取らせないで
ビジュアル面をそのままにしたかったからかな。

とか納得してたけど、5年後のエミール君の姿が
5年前と全く変わらない少年だったから違うか。

5年後の成長したエミール君を楽しみにしてたら
全く変わらないキャラが出てきた時は吹いた。

石化関連の話は

・今日出会ったばかりなのにいきなり打ち解けるカイネ
・黒の書との激しい戦いの中延々とドアを押さえ続けるカイネ
・(プレイ時間的には)石化した直後に復活するカイネ


と突っ込みたいところが多すぎるな…。

展開が早すぎたり無茶すぎたりで不自然なだけで、
話自体は面白かっただけに非常にもったいない。

と言うか5年間閉じ込められた挙句、ようやく開いて
喜んで飛び出してみたら瞬殺されたマモノさんかわいそう。

ニーアゲシュタルト(2)

このゲームの目指している方向性が分からない。

娘を救うために狂気に走る父親に共感すればいいのか、
しゃべる本とゆかいな仲間たちの珍道中に笑えばいいのか、
ゲーム中の謎が解き明かされる過程を楽しめばいいのか、
単純にヨナたんはぁはぁとか娘萌えしてればそれでいいのか。

畑で作物育てたり釣りしたりでMMO風に楽しめばいいのか、
クエスト受けて素材集めて武器鍛えてのモンハン風がいいのか、
ゼルダの伝説や倉庫番もどきのダンジョンを楽しめばいいのか、
単純にレベル上げて敵倒してのRPG的に遊んでればいいのか。

本当にわからんw なんだこのゲーム…。

遊ぶ方法が色々あるRPGは最近だと特に数多いけど、
やっぱりどのRPGも"本筋"と言うのはきちんとある。

しかしこのゲームはどれも"本筋"に見えないんだよな。
何と言うか色々なミニゲームをくっつけただけに見えます。


・砂漠の神殿

このゲームは大半のBGMにコーラスが入ってるんだけど、
街でもフィールドでもダンジョンでも歌付きと言うのは
正直なところ落ち着かない。と言うか普通に耳障りです。

なんでこんなことしてるんだろう。何かの伏線か?
"言葉"が重要な要素らしいから有り得なくはないよな。

何の伏線でもないなら止めた方がいいと思いますw

ここのボス敵はRezの3面ボスみたいな物体だなぁ。
と思ってたら途中からRezの4面ボスに進化して吹いた。

ボス戦は基本的に弾幕シューティング風だったりと
何だか妙にSTGを感じさせる変なRPGです。

いや、やってることは普通のアクションRPGですよ。
ただ敵の弾の色と形と密度がどうみてもあれっぽいだけで。


・神話の森

次はサウンドノベルかよw
本気で節操無いなこのゲーム。

サウンドノベルの文章が何と言うかあまりにも稚拙だけど、
これは村人の考えた文章だからわざとそうしてるんですよね?

サウンドノベル中にクイズゲームもあったから
さらに新たなジャンルが加わることになりました。

RPG
シミュレーション
アクション
シューティング
ギャルゲ
パズル
クイズ
サウンドノベル


全てのゲームジャンルが楽しめる新型RPG。
次のダンジョンは音ゲーが来るとみた。


・洋館

次のダンジョンはバイオハザードでしたw
そういやホラー要素はまだ無かったな。

この洋館って1個前のサウンドノベルで出てきた洋館だろ!
とか思ってどきどきしてたのに全く無関係で泣いた。

肖像画とか食卓とか共通してる部屋が多すぎる。

まああのイベントは本筋では無かったから
見ない人もいるイベントに伏線は張らないか。

プレイ予定作品

12/10 三国志13
12/17 Fallout4

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- さらさ la 3rd --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]