忍者ブログ

さらさ la 3rd

XBOX中心のゲームプレイ日記。

   

Pokemon GO(1)

何の因果か始まる前から大ブレイクしてしまったPokemonGOですけど、
私はそれこそかなり前からこのゲームをプレイする予定ではありました。

で、別にブレイク云々とは関係なく普通に面白いからやり込もうと思います。

まあやり込むと言っても仕事が忙しいからあまりやり込めないけどな。

と言っても他のゲームと比較するとこのゲームは
かなり社会人有利なゲームなのではないかと思います。

プレイ日記はtwitterの方が書きやすいのでブログでは攻略情報でも書こう。


・レベル上げ

PGO(と略す)はトレーナーレベルによってポケモンの成長限界が決まるので、
どんな強いポケモンを捕まえようがトレーナーレベルが低いと強くないです。

また一定レベルに到達するとポケモンが逃げにくくなる木の実や
高位のボールが手に入るのでポケモンゲットが目的な人であっても
レベルが高いに越したことはない。(多少はデメリットもあるけど)

従ってプレイを始めてまずやるべきはレベル上げでしょう。

PGOで経験値が手に入るタイミングは主にポケストップ到着、
ポケモン捕獲・ジムバトルの3種。それに孵化と進化も一応ある。

まあ孵化と進化は滅多にできないからメインの経験値稼ぎ手段には成り得ないし、
ジムバトルも一旦強い人がジムを占拠してしまうとそれで終わってしまうから微妙。

となると残すはポケストップ巡りとポケモン捕獲だけになります。

で、ポケストップは何回同じ場所を巡っても経験値減少がなく、
かつ4分で復活するので基本的には同じ場所に留まる方が良い。

逆にポケモンは歩き回らないと出てこない上に、
場所によってポケモンの出現率がかなり変わるし
未発見・未捕獲のポケモンは経験値増加量が高い。

従って折衷案としてはポケストップの密集地帯を
ぶらぶらと散歩するのが一番効果的だったりします。

ただまあ課金アイテムを使えばより効率的にレベル上げできる。


・ルアースポット

課金アイテムのルアーを使うとポケストップでポケモンが沸くようになります。
これは普通のエンカウントとは違い使用してから一定間隔で30分間沸き続ける。

ルアーの沸きは静止状態でも止まらないのでルアーを使えば
ポケストップに留まりつつポケモン捕獲を効率的に行えます。

ただ1ヶ所のポケストップ+ルアーだとあまり効率は良くない。
普通にその辺を歩き回るよりもむしろ効率が落ちてしまいます。

ポケストップ2ヶ所+ルアー2個だとそこそこ効率が良くなります。
ポケストップ3ヶ所+ルアー3個が理想。かなりのペースで稼げる。

ポケストップ4ヶ所+ルアー4個はちょっとオーバーパワー気味。

ポケモン捕獲とポケストップ巡りだけで手一杯になってしまって
ちょっと捕獲に戸惑ったり進化させたりすると出現している
ポケモンの一部を捕獲できずに終わってしまうこともあります。

また、ルアーはどのプレイヤーのルアーでも恩恵を受けられます。



今日上野駅に着いた時の様子ですけど、都会だと自分が何もせずとも
既に2ヶ所ルアー、3ヶ所ルアースポットができていることが多い。

この手の場所を見つけたらルアーが終わるまで経験値を稼ぎましょう。

1ヶ所ルアーは別の用事でその場所に留まらなくてはいけない時ならともかく、
移動中に見つけたんだったら普通のポケストップと同じ扱いで良いと思うな。


・千葉県お勧めスポット

私は千葉県民なので千葉県のお勧めスポットを紹介していきます。

今日紹介するのはJR船橋駅北口。



同時に4ヶ所のポケストップをチェックできるかなり素晴らしい場所。
累計20km歩いてるけど4ヶ所を見たのは今の所ここだけだったりします。

でまあ試しに4ヶ所ルアーを仕掛けてみた時の様子はtwitterに詳しい。
ここ凄いここ凄いとか言いながら人が集まってきたのはかなり怖かった。

一応メリットとデメリットを上げておきます。


メリット

・千葉県内ではかなり珍しい4ヶ所ルアー可能場所。
・しかもベンチ付き。座りながら自然にプレイ可能。

デメリット

・周辺にあまりポケストップがない。(ついでに周辺を回っても楽しくない)
・ズバットばっかり出てくるw
・駅前だから人が多い。無駄に人が集まるし他の人の邪魔にもなりやすい。


4ヶ所ルアー以外のメリットはほとんどないんだけど、
やはり4ヶ所ルアーのポケモン大量発生には夢がある。

今日私が4ヶ所ルアーを張ったことで少なくとも100人超の人が集まったので、
今後は他にも4ヶ所ルアーを張る人が出てきてお祭りスポットになるかもしれない。

ただ4ヶ所ルアーがないと他にやることがあまりない場所なので、
ここに来るなら自分が4ヶ所ルアー張ってやるくらいの心構えで来た方がいい。
PR

minecraft PE(2)

ギア…VR! ドン!



と言うことでGearVRを購入してみました。

GearVRよりもむしろbluetoothのゲームパッドを手に入れるのに苦労した。
スマホゲー全盛の時代なのに意外とスマホ用ゲームパッドはマイナーなのね。

minecraftVR版はゲームパッド必須なので準備を忘れないよう注意。


・VR

初のVRなのでminecraft以外にも色々と体験してみました。

臨場感については想像以上に素晴らしかったものの、
正直なところ臨場感は臨場感でしかなかったです。

ゲームにとって臨場感は+αの要素でしかありません。
あった方が面白いけどそれは決して主役にはなれない。

一般的なゲームではまだまだ流行るのは先かなと思いました。

ただし臨場感が主役を張れるゲームであれば大活躍するでしょう。
言うまでもないですがエロです。エロゲはVRで大躍進しそうだ。


で、むしろ臨場感より面白かったのが視線カーソル。

視線の動き(実際は首の動きらしい)に合わせて動くカーソルは
ポインティングデバイスとしてマウスを越えたような気がします。

熟練した動作であればさておき一般的な操作であれば間違いなく
カーソルを動かす際に何よりも先に視線が合うことになります。

最強の入力デバイスになりかねないポテンシャルを秘めている。
ゲーマーとしてはむしろこっちの進化の方に期待したくなります。


・GearVR

続いてGearVRの感想を書いてみます。

VRはともかくGearVRはこりゃ駄目だなと言う感想でした。
現時点で製品として売り出せるレベルには達してないと思います。

一番の難点はGearVR内だけで世界が完結していないこと。

VRプレイ中にスマホでの操作を強制されることが多いので、
その都度ヘッドセットを外してヘッドセットからgalaxyを外して
スマホで操作してgalaxyを再セットしてヘッドセットを被って
VRに戻ってみたら上手く操作できてなくてまたヘッドセットを(ry

それとスマホの処理能力の問題上か画質がかなり悪いのと、
そんな画質でも処理の限界を越えてオーバーヒートすること。

VRはともかく"スマホでVR"は現時点では駄目だなこりゃ。


・minecraftVR

ようやくminecraftVRの感想に入れますw

minecraftVRは想像以上にすごかった。感動した。
牛牧場で小麦を出しただけで後ろに倒れそうになった。

現実的な世界よりも非現実的な世界の方がVRの効果が高いんだな。
単なる丸石ブロック1個がとんでもないスケール感で迫ってくる。

ただまあ前述したように臨場感は所詮+αの効果でしかない。
視線カーソルも使い勝手はいいけどこれも+αレベルですね。

凄いんだけど小一時間体験すればもういいかなって感じだ。


ちなみにGearVR版はandroid版と完全にセーブデータが共通です。
同一のデータを2種類の方法でプレイできると考えるといいかな。

従って実績解除直前までandroid版で進めたらGearVR版に切り替えて
実績だけ解除したらまたandroid版に戻る方法が取れるので実績的には助かる。

逆にGearVRで取り返しのつかない失敗をしてしまうと
android版のデータにも影響を与えるので注意が必要です。

レインボーシックス シージ(4)

七夕当日にブログを更新しなかったのは久しぶりだ。

この1ヶ月間で土日含めて休みは1日だけだったんだぜ…。

と言い訳はできるもののゲームをやってる暇はあるので
七夕の優先順位が低いだけと言われると反論できないな。

とは言え時間がないとやっぱり遊びの範囲は狭まるよ。
ポップンだって復帰したのは一瞬でまたプレイ止まったし。


・人質

今日は対戦3ルールの感想を書いてみます。

人質ルールはやはり人質殺し=即負けなのが微妙だ。
誤射で大逆転とかあると勝ち側でも負け側でも萎える。

まあ逆に言うと劣勢の時は敵の誤射を狙うといいかもしれません。
遠距離から狙撃できない場所であれば人質を壁にして戦うのも悪くない。

攻撃側は敵拠点中央の人質を回収する必要があるうえに、
回収地点まで向かう必要もあるので目標達成が難しい。

誤射も考えると防衛側有利のルールかな?

私は攻撃側では盾キャラで人質回収を狙うことが多いです。

防衛側だとフロストやカプカンでトラップを張っておき
自身は人質から離れて敵の背後を狙う方針を取るかな。


・爆弾

3ルールの中では一番面白いルール。

防衛拠点が2ヶ所の上にディフューザーを設置されると
攻防逆転してしまうことから基本的には攻撃側有利でしょう。

ただ攻撃側もディフューザーを落としてしまうと
一転して詰み状態に持っていかれる可能性が高い。

戦況がころころ変わって面白いです。

ただし難点はルールを理解していない人が多いこと。

攻撃側はディフューザーを"射線の通る場所"に設置して
物陰に潜みつつ遠距離からディフューザーを壊しに来る
敵を迎撃するのが基本戦術なのにそれすらできない人が多い。

特に初心者がやりがちなのがディフューザーを物陰に隠して設置し、
結果として壊しに来る相手を倒せなくなって不利になってしまうこと。

逆にせっかくディフューザーが落ちたのにその場所を守らず
攻撃側に安易に拾わせてしまう防衛側の人もかなり多いです。

全員がルールを分かっていれば面白いルールだけど…。

私は攻撃側だと壁を壊せるテルミットやサッチャーを最優先します。
ディフューザー設置場所を確保するために壁が壊せるととても便利。

防衛側は純粋な撃ち合いに強いキャラを選択します。


・エリア確保

特定エリアの敵を排除して味方が留まれば勝ちの分かりやすいルール。

人質や爆弾と違ってルールを知らない人が紛れ込んでも
特に足を引っ張られる心配がなく安心できるルールです。

ただ基本的には待ちが有利となるゲームなので、
攻撃防衛双方がエリア内で待ちの体勢に入ると
延々と膠着状態が続いてしまうことがあるから残念。

人質や爆弾よりもクリア条件を達成するのが簡単なので、
時間切れになりにくく最後まで盛り上がれるルールだな。

私は攻撃側では狙撃系のキャラでエリアのクリアリングを目指します。
防衛側だとエリア確保ルールではとにかくスモークが最強だと思うな。

ドラゴンマニアレジェンド(PC/WP)

いわゆる基本無料スマホゲーもいくつかプレイしてみてるけど、
今のところどのゲームも面白くもつまらなくもないゲームでした。

私はプレイ感想を書く人なのでつまらないゲームも
それはそれで書くことが多くてそこそこ楽しめる。

毒にも薬にもならないプレイ時間だけがかさむゲームは一番嫌だ…。


・ドラゴンマニアレジェンド

ドラゴンを育ててステージをクリアしていく
一般的なRPGスマホゲーといった感じです。

完全にコマンド選択でバトルするRPGは今時珍しいので、
そういう意味で他のゲームとは多少差別化できるかもしれない。

ただレベル上げが今風のスマホゲー仕様である以上
古き良きRPGを懐かしむプレイ感覚にはならないな…。

バトルが古臭いスマホゲーと言うだけで終わってしまう。


・実績評価

プレイ難度(★☆☆☆☆☆☆)
コンプ難度(★★★☆☆☆☆)
作業量(★★★☆☆☆☆)
総合(★★★☆☆☆☆)

累計系実績のノルマが高くかなりのプレイ時間が必要です。
とは言えプレイスキルが必要になる実績はほとんどありません。

実績のためにシナリオもそこそこ先まで進める必要があるので、
普通にゲームを楽しみつつ累計系実績の解除を待つのがいいかな。

シナリオ自体は(無課金で遊ぶなら)かなりプレイ時間をかけないと
最後まで進めないので、シナリオをクリアして後は延々と作業プレイを
するだけといった状況にはなりません。普通に楽しみつつ実績解除できる。

minecraft PE(1)

minecraft PEのandroid版、iOS版、GearVR版、kindlefire版の全てに
実績が追加されるという恐ろしい暴挙によりしばらくマイクラ漬けです。

何の因果か私の今のスマホが偶然galaxyS6なので
一番の難関っぽいGearVR版はプレイしてみます。

問題はkindlefireだよな…。

kindleアプリのヘビーユーザーではあるけどkindlefireはいらんだろ。
minecraftの実績解除したらもう二度と使わない端末になると思う。


・minecraft PE

普段使いのスマホがgalaxyなのでminecraftのデータは
android版とGearVR版で共通してプレイできるっぽい。

と言うことでandroid版を主戦場にすることにしました。
他機種版はandroid版の世界に遊びにいって実績解除する。

スマホは操作性が悪いから基本ピースフルで遊ぶことにします。

まずは適当な山に横穴を掘って簡単な住居を作る。

次に住居から真下掘りして岩盤まで到達。
で、そこから周囲をがんがん掘っていく。

金とダイヤと溶岩がかなり早く出たのでとりあえず終了。
溶岩でとりあえずネザーゲートだけ作っておきます。

続いて小麦とサトウキビを育てつつ住居周辺の木を切り倒す。
途中で出てきた家畜はとりあえず柵で囲って2匹揃うのを待つ。



0からのスタートももう5回目だけあって手慣れたもんだ。


・周辺探索

サトウキビから紙を作って地図を最大限に拡張し旅に出る。



左上端が本拠地。少し右に行くと馬のいる草原。最上段中央はジャングル。
南に行ってみると沼地が広がっていてマップ最南端まで行くと街があった。

カボチャにんじんスイカカカオ豆粘土あたりを適当に回収しておきます。

砂漠がないのが困るな。サボテンがないと緑の染料が…。

プレイ予定作品

12/10 三国志13
12/17 Fallout4

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- さらさ la 3rd --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]