忍者ブログ

さらさ la 3rd

XBOX中心のゲームプレイ日記。

   

レインボーシックス シージ(4)

七夕当日にブログを更新しなかったのは久しぶりだ。

この1ヶ月間で土日含めて休みは1日だけだったんだぜ…。

と言い訳はできるもののゲームをやってる暇はあるので
七夕の優先順位が低いだけと言われると反論できないな。

とは言え時間がないとやっぱり遊びの範囲は狭まるよ。
ポップンだって復帰したのは一瞬でまたプレイ止まったし。


・人質

今日は対戦3ルールの感想を書いてみます。

人質ルールはやはり人質殺し=即負けなのが微妙だ。
誤射で大逆転とかあると勝ち側でも負け側でも萎える。

まあ逆に言うと劣勢の時は敵の誤射を狙うといいかもしれません。
遠距離から狙撃できない場所であれば人質を壁にして戦うのも悪くない。

攻撃側は敵拠点中央の人質を回収する必要があるうえに、
回収地点まで向かう必要もあるので目標達成が難しい。

誤射も考えると防衛側有利のルールかな?

私は攻撃側では盾キャラで人質回収を狙うことが多いです。

防衛側だとフロストやカプカンでトラップを張っておき
自身は人質から離れて敵の背後を狙う方針を取るかな。


・爆弾

3ルールの中では一番面白いルール。

防衛拠点が2ヶ所の上にディフューザーを設置されると
攻防逆転してしまうことから基本的には攻撃側有利でしょう。

ただ攻撃側もディフューザーを落としてしまうと
一転して詰み状態に持っていかれる可能性が高い。

戦況がころころ変わって面白いです。

ただし難点はルールを理解していない人が多いこと。

攻撃側はディフューザーを"射線の通る場所"に設置して
物陰に潜みつつ遠距離からディフューザーを壊しに来る
敵を迎撃するのが基本戦術なのにそれすらできない人が多い。

特に初心者がやりがちなのがディフューザーを物陰に隠して設置し、
結果として壊しに来る相手を倒せなくなって不利になってしまうこと。

逆にせっかくディフューザーが落ちたのにその場所を守らず
攻撃側に安易に拾わせてしまう防衛側の人もかなり多いです。

全員がルールを分かっていれば面白いルールだけど…。

私は攻撃側だと壁を壊せるテルミットやサッチャーを最優先します。
ディフューザー設置場所を確保するために壁が壊せるととても便利。

防衛側は純粋な撃ち合いに強いキャラを選択します。


・エリア確保

特定エリアの敵を排除して味方が留まれば勝ちの分かりやすいルール。

人質や爆弾と違ってルールを知らない人が紛れ込んでも
特に足を引っ張られる心配がなく安心できるルールです。

ただ基本的には待ちが有利となるゲームなので、
攻撃防衛双方がエリア内で待ちの体勢に入ると
延々と膠着状態が続いてしまうことがあるから残念。

人質や爆弾よりもクリア条件を達成するのが簡単なので、
時間切れになりにくく最後まで盛り上がれるルールだな。

私は攻撃側では狙撃系のキャラでエリアのクリアリングを目指します。
防衛側だとエリア確保ルールではとにかくスモークが最強だと思うな。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

プレイ予定作品

12/10 三国志13
12/17 Fallout4

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- さらさ la 3rd --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]