忍者ブログ

さらさ la 3rd

XBOX中心のゲームプレイ日記。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ポケットモンスター サンムーン

ポケモンはまだまだ面白いと思ってるので新作が出たらプレイします。
FFDQはもう完全に終わってると思うのでFF15はやりたくないw

まあ一応FF15も時間に余裕があったらプレイはするけどさ…。



とりあえず殿堂入りまで終わったのでプレイ後感想を書いておきます。

個人的な評価としては3DになったXY以降では最良の作品。
ただ及第点レベルには少し足りない微妙ゲーと言う感じかな。

XYはちょっと酷かったしORASは大分酷かったからねえ。


・ヒロイン

戦犯w こいつさえいなければ及第点だったかも…。

序盤はともかく終盤は完全にヒロインの目的=ゲームの目的になります。
異世界に引きこもったルザミーネさんに会いに行く理由は主人公にはない。

悪の組織を壊滅させたり世界を救ったりならまだ分かるんだけど、
ヒロインの為だけに行動するってのはポケモン世界だとかなり違和感。

まあただ一般的なRPGでは特段珍しくない構図とも言えます。

ポケモン世界に一般的なRPGっぽいノリを持ち込んだキャラで、
生い立ちも似てるから個人的にリーリエは味方版Nだと思ってます。

つまりN同様賛否両論になるキャラでしょう。


・ライバル

ハウは単に呑気なのか達観して気楽に生きているのか、
要するに精神年齢が年齢に比べて低いのか高いのか
そこが上手く描かれてなくて微妙なキャラになってる。

まあ多分前者をイメージしたキャラなんだろうけど、
その割には時折鋭い言動をするから違和感があります。

場を和ます係として嫌いなキャラではないんだけどね。

グラジオは役割がリーリエと丸被りで酷いと思った。

リーリエとグラジオって物語上二人である意味がまるでない。
と言うかグラジオは存在しなくてもシナリオ上全く問題ない。

むしろリーリエを消してその場所にグラジオを置いたらどうだろう。
で、ハウを美少女化すれば今よりも仲間がすっきりとする気がします。


・悪の組織

ルザミーネさんは今回のMVP。

今までの悪の組織ボスの中では一番理念がくだらない小物だけど、
最初から最後まで考えがまるでブレないので悪役としては理想的。

スカル団のボスは同じ小物であっても考えがブレブレだから
プレイが終わっても名前すら思い出せない存在感しかない。

やっぱり悪役に必要なのは徹底的に自分の意志を貫くことですね。

ただルザミーネさんの最終戦はUBを使ってほしかったな…。
ウツロイド以外のUBが全くシナリオに絡まなかったのは残念。


・キャプテン(ジムリーダー)

今回はジムリーダーの代わりにキャプテンが配置されました。

マンネリ化していたジム戦よりは試練の方が色々とネタが作れて良さそう。
まあ今回の試練で面白かったのはエンニュートさんの試練だけだったけどな!

ただキャプテンとポケモン勝負できない分どうしてもキャラの印象は薄れるかな。
クリア直後の今でも全キャプテンの名前を挙げられるかと言うと正直自信がない。

四天王とチャンピオンも今回だけであればこんな内輪も有りだと思います。


・ポケモン

既存ポケモンをいきなりマスコットキャラ枠に押し込めて話させまくったのに
結果としては空気になって操作性が悪くなっただけってあまりにも酷すぎるw

ロトム図鑑は本当に黒歴史になっちゃうよなあ。

ゲームの黒歴史って言うかロトムの黒歴史になりそうで可哀想だ。

ポケモンライドは秘伝役が消えたという部分では非常に評価したい。
私も今回のプレイは史上初最初から最後まで水ポケモン0になりました。

ただロトムもそうだけど、仲間でいるのに対戦で使えないってのは変だ…。


・システム

その辺の一本道RPGよりさらに酷い通行止めは止めてください。
単なるダブルバトル程度で処理落ちしまくるのも止めてください。

ちょっと今回のポケモンはシステム的に手抜き過ぎる気がしました。

シナリオは手を加えるほど良いものになるわけじゃないけど、
システムは手を加えるほどまあ良い方向には向かっていきます。

開発期間長いんだからもう少し頑張ろうよ。
PR

Pokemon GO(9)

ラプラスを探して石巻まで行ってきました。
旅日記はTwitterの方を見てください。(手抜き

とりあえず石巻焼きそばは後乗せソースかけない方が美味いよ。
と言うかソースかけると魚介だしの味が消えて美味しくないよ。

某漫画の淡口らあめんと濃口らあめんみたいなもんだ。


・ポケモンGOと行く千葉県沿線の旅~山万ユーカリが丘線編~

ユーカリが丘は民間企業がシムシティをやっている変な街。

安い土地を大量に買って大規模開発して高い土地にしてから売るのは
ユーカリが丘に限らずいわゆるニュータウンの基本的な考えですけど、
延々と開発を続ければ延々と価値が上がり続けるじゃんという発想は面白い。

そして実際にもう40年間シムシティされて価値も上がり続けている。

私はユーカリの隣町に住んでいるので一番それを実感しますけど、
この近隣地域ではユーカリ近辺だけ全く別の空気が漂っています。

まあそれを表す最たるものが山万ユーカリが丘線でしょう。
シムシティをやると鉄道を敷設したくなるのは現実でも同じらしい。

http://town.yukarigaoka.jp/yukariline/character/
最近の流行に乗っかって萌えキャラも作ってみたよ!


・ユーカリが丘駅

ジム  (★☆☆☆☆)
ポケスト(★★★★☆)
ポケモン(★☆☆☆☆)
周辺環境(★★☆☆☆)
総合  (★★★☆☆)

京成本線と乗換ができます。

駅の周辺環境については京成本線編で書く予定。

ユーカリが丘~地区センター間はポケスト数が多く
速度も遅いのでポケスト稼ぎには非常に向いています。


・地区センター駅

ジム  (★☆☆☆☆)
ポケスト(★★★☆☆)
ポケモン(★☆☆☆☆)
周辺環境(★★☆☆☆)
総合  (★★☆☆☆)



ユーカリが丘駅と近すぎて存在意義が分からない駅。

イオンやらでかいスーパー銭湯やら見所はあるんだけど、
ユーカリが丘駅や公園駅からでも余裕で歩いて行けるし。


・公園駅

ジム  (★☆☆☆☆)
ポケスト(★★☆☆☆)
ポケモン(★☆☆☆☆)
周辺環境(★★☆☆☆)
総合  (★☆☆☆☆)



その名のとおり公園はあるものの単なる普通の公園です。
駅名の公園に期待して降りる駅でないことだけは確かだ。

ただ幸い公園の遊具がいくつかポケストになっているので
最低限のポケストやジムはそろっていて悪くはない環境かな。


・女子大駅

ジム  (★☆☆☆☆)
ポケスト(★☆☆☆☆)
ポケモン(★☆☆☆☆)
周辺環境(★★☆☆☆)
総合  (★☆☆☆☆)



その名に反して女子大はありません。

和洋女子大学が移転してくる予定だったものの結局は移転されず、
開業以来女子大があったことは一回もないというネタまみれの駅名。

ポケストは少しあるけど他に何もないので降りる意味はないかな。

ポケモンGO名所:ラクダ





この3匹の中であえてラクダを選ぶセンスが光る。


・中学校駅

ジム  (★☆☆☆☆)
ポケスト(★☆☆☆☆)
ポケモン(★☆☆☆☆)
周辺環境(★☆☆☆☆)
総合  (★☆☆☆☆)



中学校はちゃんとあります。だから何だと言われると困る。

ユーカリが丘全域に言えるけどイングレス時代に申請が多かったのか
単なる住宅街であってもポケストップやジムがいくつかあります。

だから過疎駅で降りても何もやることがないわけではないけど、
降りたところで単なる住宅街なので観光目的で行くのは微妙かな。


・井野駅

ジム  (☆☆☆☆☆)
ポケスト(★☆☆☆☆)
ポケモン(★☆☆☆☆)
周辺環境(★☆☆☆☆)
総合  (★☆☆☆☆)



ユーカリが丘線ではポケストでもジムでもない駅が2つあります。

片方の中学校駅は隣の公園がポケストだからいいんだけど、
もうひとつの井野駅は駅周辺に全く何もない光景が広がります。

ただユーカリが丘なので駅から少し歩けばポケストもジムもある。

田舎駅によくある駅のジム(ポケスト)以外何もない環境よりは
駅がジム(ポケスト)でなくても周囲に何かある方が楽しめるかな。

Happy Dungeons(1)

Happy warsのスピンオフ?作品が配信されていたのでプレイしてみました。

Happy Dungeonsのスタート画面にHappy warsをプレイするって項目があるんだけど、
Happy Dungeonsを起動するたびにそっちを選んだ方が楽しめるような気がしてしまうw

そのくらい全く面白くないゲームです。何を楽しめば良いのか分からん。


・ゲーム概要

10分程度で終わるステージを延々と繰り返しレベルを上げる、
まあ近年のスマホゲーでは一般的なスタイルのゲームです。

個人的にはそもそもこの手のゲーム自体の楽しさが分からないんですけど、
Happy Dungeonsはこの手のゲームの中でも特に面白くない方だと思います。

一番の欠点はやっぱり課金なんだろうな。

何百回もダンジョンを周回して手に入るレアアイテムを越える性能のアイテムが
課金であっさり手に入ってしまうというのはプレイの気力を大きくそがれるはず。

飛ばせるとは言えイベントシーンが多かったり無駄に幕間劇が挟まったり、
毎回構造が変わるめんどいだけの迷路があったりと周回を重ねるとなると
かなりうざったくなる要素が多いから余計にプレイの気力がなくなります。

ダンジョン周回がめんどいから課金しよう!を狙ってるのかもしれないけど、
強いアイテムを手に入れる理由はより強いダンジョンを周回するためだからw

ダンジョン周回自体がつまらなくなってしまうと課金する意味も無くなるんだよな。


・スピンオフ

で、もうひとつの欠点はHappy warsのスピンオフであること。

基本的に単純なゲームには単純なシステムが似合います。
Happy warsだって最初期は本当に単純なシステムだった。

ただHappy DungeonsはHappy warsのシステムを流用しているので、
スキルにしろ武器防具にしろバフにしろあまりに量が多すぎて
結果として何をやったら良いか分からず鍛える方向性が分からなくなる。

またそもそもHappy wars用のシステムを流用しているから、
そもそも別のゲームであるHappy Dungeonsからしてみると
あまり向いていないシステムになっていることも多いです。

特に装備関係と戦闘のシステムはHappy warsに振り回されちゃってる。

別に新規システムを作れなんて無茶なことは言わないけど、
もっと取捨選択する努力は必要だったような気がします。

Pokemon GO(8)

配信から3ヶ月。そろそろ新要素が欲しくなってきました。

ハロウィンイベントはそれ自体は良いイベントだと思うけど、
ゲーム自体に新しい面白さを与えてくれるものではないからな。

ポケモンGOの楽しみ方は大体大別するとこんな感じ。

・レベル上げ
・ポケモン収集&強化
・メダル収集
・ジムバトル

この内上記3項目は終わりのある収集要素でしかないので、
現時点で既に終えている人もいるし今後終わる人は増えていく。

上記3項目が終わった人をジムバトルだけで引き留めるのは無理だろう…。

まあともかく現在の状況についてまとめてみようと思います。


・レベル上げ

廃人はTL40に到達して一般プレイヤーもTL30越えが当然になってきました。

野生ポケCP上昇終了&アイテム解禁なし&強化CP減少と
TL30以降は一気にレベルを上げるメリットが少なくなるので
レベル上げを楽しめるプレイヤーはかなり減ってきたはずです。

TLが上がることによるメリットはもう少し欲しいところ。
TLが上がるほど入手XPが増えるみたいな誤魔化しでもいいからw

現在主に行われているレベル上げ手段をまとめておきます。

【ポッポマラソン】
飴12個進化組(ポッポ&ビードル&キャタピー)を
集めて捕獲経験値と進化経験値の両方を稼ぐ方法。
ポケモン出現量さえ確保すれば場所を選ばないのが強み。

【ジムバトル】
ジムに配置されるポケモンを次々倒して経験値を稼ぐ方法。
傷薬が課金アイテムではないので連続プレイには限度がある。

【あわマラソン】
攻撃モーションの長い技(あわ等)を持った低HPのポケモンを
そのポケモンよりもさらに弱いポケモンで瞬殺して経験値を稼ぐ方法。
ジムバトルと違って傷薬を消費せず延々と続けられるのが利点。
トレーニング仕様の変更によって以前よりは効率が悪くなった。

【ポケストップ回収】
ポケストップ密集地で延々とポケストップ回収時の経験値を稼ぐ方法。
場所を選びすぎるので移動時間&移動費用を考えると現実的ではない。
実際にプレイせず机上の空論だけで終わってる人が推奨する方法。

まあ配信直後から現在まで常にポッポマラソンの一強だな。
同時に砂も稼げると言う利点が大きすぎて他の選択肢がない。


・ポケモン収集

一般プレイヤーですら図鑑コンプ者が多くなってきた昨今。
図鑑コンプ目的のポケモン収集は既に廃れてきています。

本家ポケモンは個体値の他に♂♀色違い海外産みたいに
色々な差別化要素があるからコンプ後も収集を楽しめるけど、
ポケモンGOは今のところ個体値以外に差別化要素がありません。

あえて言うならサイズの大小は差別化要素になりえるから
せめて最大・最小サイズを記録できるようにならないかな。

個体値は野生で1/4096タマゴで1/216という確率を考えると
最大個体値ポケモンを収集して楽しむ遊び方は少々敷居が高い。


・メダル収集

メダルに効果が付与されるようになったので今一番熱い楽しみ方。
一番熱い楽しみ方が作業系実績レベルってどうなんだとは思うが。

ハロウィンイベントのようにメダル集めに役立つイベントを開催したり、
メダル対象のポケモンの巣を多くしたりすればこれを楽しむ人も増えるはず。

ただまあメダルは所詮メダルであり埋まったら終わりなわけです。

上位メダルを作るのも方法のひとつと言えばひとつなんだけど、
上位メダルを作ると今度はメダルを埋める楽しみが無くなるからな。

例えばつりびとのプラチナメダル1000匹とかやったら
金メダルの300匹すら挑む人はかなり減ってしまうはず。


・ジムバトル

トレーニングも6匹で対戦できる仕様変更があってからは、
Lv10ジムが立ち並び気軽に遊べる環境ではなくなりました。

それに加えて全体的にプレイヤーのレベルが上がったことにより、
CP2000越えのシャワーズやカビゴンを大量に相手することになって面倒。

ポケモンの一番大切な要素であるタイプ相性の効果が薄すぎるから、
無効はなしでもいいけど倍率はばつぐん2倍いまひとつ1/2にすべき。

タイプ相性の影響が激しいからこそ色々なポケモンを育てるようになる。


・ポケモンGOと行く千葉県沿線の旅~芝山鉄道線編~

日本一短い路線として多少は有名かもしれない芝山鉄道線。

しかし設立経緯があまりにも真っ黒であることから、
千葉県民としては観光スポットとして紹介したくはない。

千葉の暗部を体感できるから千葉県民であれば
一度見に行ってみるのもいいかもしれないけどね。


・東成田



ジム  (★☆☆☆☆)
ポケスト(★☆☆☆☆)
ポケモン(☆☆☆☆☆)
周辺環境(★☆☆☆☆)
総合  (★☆☆☆☆)

旧成田空港駅であり現在は見捨てられた駅。
廃墟スポットとしてそこそこ有名らしいです。

駅周辺はジム数1個ポケストップ数1個と数が少なく、
車道だらけで歩きにくく何より治安があまり良くない。

成田空港周辺はなぜかポケソースが全く存在せず、
野生ポケモンも出ないので訪れる価値はないでしょう。

廃墟スポットの観光と言う意味では楽しめるかもしれないけど、
この廃墟は地元民からしてみると楽しんじゃいけない廃墟なんだ。


・芝山千代田



ジム  (☆☆☆☆☆)
ポケスト(★☆☆☆☆)
ポケモン(★☆☆☆☆)
周辺環境(★☆☆☆☆)
総合  (★☆☆☆☆)

古墳で有名な芝山町。駅前でもはにわが出迎えてくれます。

ただ駅前どころかゲームで表示できる範囲を見渡してみても
駅前のポケスト2個以外のジムポケストは全く存在しません。

ポケモンGO的にあまりにもやることがなさすぎて
ポケモンGOをやりつつの観光には向いていないかな。

Pokemon GO(7)

twitterの方では既にプレイ日記を書き始めていますけど、
私の次の目標は千葉県の全鉄道路線を制覇することにしました。

私は辺鄙な場所を適当にうろつく一人旅が好きだし
職業柄千葉県についての知識は多ければ多いほどいい。

また千葉県は私鉄の数が(多分)全国一の多さだから
延々とJRに乗る他県よりは面白い日記になりそうです。

まあ先は長い旅なので気楽に進めていきましょう。


・ポケモンGOと行く千葉県沿線の旅~東葉高速鉄道編~

東葉高速鉄道は東京メトロ東西線の一部となる予定だった路線。

しかし東京からあまりにも遠すぎるというごもっともな突っ込みにより
東西線の西船橋以東は東京メトロと名乗れず東葉高速鉄道となりました。

ポケモンGOにおいて東京メトロはできる限り避けるべき路線です。
東京メトロというか要するに地下鉄全般はGPSが荒れるから危険。

GPSが飛びまくるとかなり強い高速移動ペナルティが発生して
数十分間ポケモン捕獲不可ポケスト回収不可になるのでかなり痛い。

東葉高速鉄道は東京メトロと考えれば地上区間は長いけど、
勝田台~村上間、飯山満~北習志野間、東海神~西船橋間と
地下区間もそこそこ多いのでポケモンGOはプレイしにくい。

沿線地域にジム・ポケストが少なく運賃もかなり高いので
ポケモンGO目当てでこの路線に乗る必要はないでしょう。

地元民からしてみると東京遠征の時は便利なんだけどね。


・東葉勝田台

ジム  (★☆☆☆☆)
ポケスト(★☆☆☆☆)
ポケモン(★★☆☆☆)
周辺環境(★☆☆☆☆)
総合  (★☆☆☆☆)

ジム数ポケスト数も少なくあえて訪れる価値はない駅。

駅周辺のポケソース量は多くどの時間帯でも
駅周辺には相当数のポケモンが発生しています。

南口から商店街近辺を歩くことでポケモン数は稼げる。


・村上



ジム  (★☆☆☆☆)
ポケスト(★★☆☆☆)
ポケモン(★☆☆☆☆)
周辺環境(★★★☆☆)
総合  (★★☆☆☆)

都市部ではないのに妙にポケストップが多い地域。
イングレス時代に何者かが大量申請を行ったと思われる。

変なポケストやしっかり説明のあるポケストが多く、
ポケストを巡るだけでもそこそこ楽しめる場所です。

駅から多少歩くけど西側にある新川周辺は
ウォーキングコースがありポケストもあり
水生ポケモンが湧くので散歩するのに良い。

ポケモンGO名所:ゆらゆら橋



狭い橋でのジムバトルはなかなか見栄えが良い。
本当にゆらゆら揺れるので高所恐怖症の人は注意。


・八千代中央



ジム  (★☆☆☆☆)
ポケスト(★☆☆☆☆)
ポケモン(★☆☆☆☆)
周辺環境(★☆☆☆☆)
総合  (★☆☆☆☆)

必要最低限のものはあるけど特に見所はない。

西に延々と歩くと京成バラ園という観光スポットがあります。

京成バラ園はポケGO的にも悪くないスポットなんだけど、
全力で歩いてまで向かう必要があるかどうかは微妙だ。


・八千代緑が丘

ジム  (★☆☆☆☆)
ポケスト(★☆☆☆☆)
ポケモン(★★☆☆☆)
周辺環境(★★☆☆☆)
総合  (★☆☆☆☆)



イオンがあって近隣地域では一番栄えているんだけど、
なぜか都市の規模の割に全然ポケストップがありません。

スポンサーポケストが4個あってこの有様なので、
スポンサー契約が切れたら酷いことになりそうだ。

ポケモンGO名所:ウサギとカメ





なぜこんなところでバトルを繰り広げているのか…


・船橋日大前



ジム  (★★☆☆☆)
ポケスト(★☆☆☆☆)
ポケモン(★☆☆☆☆)
周辺環境(★☆☆☆☆)
総合  (★☆☆☆☆)

駅名のとおり目の前に日本大学があります。
まあ大学は流石に観光名所にはなりえない。

ジム数はそこそこあるもののポケストが少なすぎて辛い。


・北習志野



ジム  (★★☆☆☆)
ポケスト(★★★☆☆)
ポケモン(★★☆☆☆)
周辺環境(★★★☆☆)
総合  (★★☆☆☆)

新京成線との乗換駅。

新京成沿線はなぜか全体的にポケストップが多いんですけど、
北習志野もその例に漏れず都市の規模の割にはポケストが多い。

東葉高速鉄道の駅として考えるとポケスト量は圧倒的なので、
アイテム不足に苦しんでいる時はこの駅までやってきましょう。

ポケモンGO名所:鳥ベンチ





別名マダツボミベンチ。


・飯山満



ジム  (★☆☆☆☆)
ポケスト(★☆☆☆☆)
ポケモン(★☆☆☆☆)
周辺環境(★☆☆☆☆)
総合  (★☆☆☆☆)

難読駅。地元民もあえていいやまみつると呼ぶことがある。
難読名であること以外は特に見るところはない駅かな。


・東海神



ジム  (★☆☆☆☆)
ポケスト(★☆☆☆☆)
ポケモン(★☆☆☆☆)
周辺環境(★☆☆☆☆)
総合  (★☆☆☆☆)

大規模都市である船橋駅と西船橋駅が近くにある関係で、
ポケスト数やポケモン数の少なさが目についてしまう駅。

駅が地下にあるからGPS的にもあまり訪れたくはない。


・西船橋

ジム  (★★☆☆☆)
ポケスト(★★★☆☆)
ポケモン(★★★☆☆)
周辺環境(★★☆☆☆)
総合  (★★☆☆☆)

千葉の根幹となっている駅。

ジム量ポケスト量ポケモン量どれも文句はありません。

ただ駅を降りてぶらぶらしようと思うと駅周辺の歩道が
あまり整備されていないので多少面倒かもしれません。

プレイ予定作品

12/10 三国志13
12/17 Fallout4

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- さらさ la 3rd --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]