忍者ブログ

さらさ la 3rd

XBOX中心のゲームプレイ日記。

   
カテゴリー「XBOX 洋RPG」の記事一覧

fallout3(3)

今年の旧七夕はまた少し新しいことに挑戦してみたんだけど、
まあ少なくとも今後一年間くらいは何をしたかは公表しません。

と言うか仕事も忙しいしゲームもDTMもやりたいってのに
なんでさらに新しいことに挑戦しようとするんだ俺は。

しかし人生って本当に短いよねぇ。

寿命自体は残り50年でいいから死ぬまで頭の回転は衰えないでほしい。
今のところ頭脳面で衰えている感覚はないけど今後どうなることやら。


・実績評価

メインシナリオ 計260P(★★☆☆☆☆☆)
サブシナリオ 計340P(★☆☆☆☆☆☆)

強奪者 悪でLv8到達 10P(★☆☆☆☆☆☆)
戦いの呼び手 悪でLv14到達 20P(★★☆☆☆☆☆)
人類の敵 悪でLv20到達 30P(★★★☆☆☆☆)
傭兵 中立でLv8到達 10P(★☆☆☆☆☆☆)
サバイバー 中立でLv14到達 20P(★★☆☆☆☆☆)
人類の希望 中立でLv20到達 30P(★★☆☆☆☆☆)
プロテクター 善でLv8到達 10P(★☆☆☆☆☆☆)
平和の使者 善でLv14到達 20P(★★☆☆☆☆☆)
人類最後の希望 善でLv20到達 30P(★★☆☆☆☆☆)

他人嫌い 人を300人殺す 20P(★★☆☆☆☆☆)
野獣ハンター 敵を300体倒す 20P(★★☆☆☆☆☆)
二枚舌の悪魔 スピーチ50回成功 20P(★★☆☆☆☆☆)
データマインナー ハッキング50回成功 20P(★★★☆☆☆☆)
ロックピッカー ロックピック50回成功 20P(★★☆☆☆☆☆)
孤高の偵察隊 ロケーション100ヶ所発見 20P(★★☆☆☆☆☆)
ウェポンスミス 全自作武器作成 30P(★★☆☆☆☆☆)
人形好き Vault-Tec ボブルヘッド半分収集 10P(★★☆☆☆☆☆)
Vault-Tec の C.E.O. ボブルヘッドコンプ 30P(★★★☆☆☆☆)

イタズラ小僧 ポケットグレネード成功 10P(★☆☆☆☆☆☆)
獲物は最大級 SMベヒモス全撃破 20P(★★☆☆☆☆☆)

DLCシナリオ 計410P(★★☆☆☆☆☆)
工場の労働者 鉄インゴットコンプ 20P(★★★☆☆☆☆)
ボグウォーカー PL内ロケーション全発見 20P(★★☆☆☆☆☆)
エイリアンの記録者 エイリアンログコンプ 20P(★★☆☆☆☆☆)

悪魔 悪でLv30到達 30P(★★★☆☆☆☆)
真の人類 中立でLv30到達 30P(★★★☆☆☆☆)
メシア 善でLv30到達 30P(★★★☆☆☆☆)

クエストをクリアすると実績が解除される分かりやすさに加えて、
メインクエスト以外はどれも短いのが実績的には嬉しいところです。

クエスト自体は失敗等で実績解除不可能になることもありますけど、
どのクエストもゲームスタート直後に挑もうと思えば挑めるので
何かを失敗したとしても最初からやり直すのが苦痛になりません。

ただそれだけにレイヴンロックのボブルヘッドがうざいんだよな…。

敵基地潜入中かつおそらく荷物がパンパンの状況下だから
部屋探索せずに見落としてしまう人はかなり大多数のはず。

あれさえなければ一周で終わったのにと凹んだ人も多いのではw

各カルマで特定レベルに到達する実績も真面目にやったら面倒だけど、
秘密の実績ではないので実績厨の人は(例え事前に情報がなくとも)
面倒なLv20やLv30直前のセーブデータは取っておけるかと思います。

・Science、Lockpickは早急に75まで上げてしまう
・ヌカコーラクアンタムは発見したら大切に保管
・レイヴンロックのボブルヘッドは絶対に回収
・Lv14、Lv20、Lv30直前のセーブデータを取っておく

この4点くらいに気を付けておけば面倒な部分は終わって
1周+αくらいの作業量で実績コンプできるんじゃないかな。
PR

fallout3(2)

日本を舞台にしたfalloutは面白そうだと思ったけど、
冷静に考えると劣化女神転生にしかならなそうで困る。

洋ゲーRPGはキリスト教的世界観が背景にあるからか、
善/悪と言う謎の価値観がどのゲームにもあるから嫌です。

舞台設定上一般的な善/悪の価値観が存在しない世界でも
なぜか善/悪で行動を評価されるからとても違和感がある。

女神転生のL/N/Cやウルティマの八徳のような
明確な定義のある価値観を基準にしてほしいです。

falloutは善/悪ではなく資本/共産でやってみてほしかったな。

最後のリバティプライムとか資本主義ルートだったら
超名シーンと呼んでいいくらい熱い展開だったのにw


・Operation Anchorage

今日は全DLCクエストの感想を書いていきます。

OAはほぼ全クエストがシミュレータ内で完結する、
端的に言えばシステム回りがfallout3なだけで
全く別のゲームをプレイするようなクエストです。

まああまり面白くないなと言うのが正直な感想。

ME1のピナクルステーションでも同じことを思ったけど、
RPG要素が売りのゲームでRPG要素を抜いてどうする。

まあ中国兵の吹き替えが良い意味で酷かったので良し。


・The Pitt

全裸無一文の奴隷状態から復帰するのが楽しいクエスト。
fallout3は色々なアイテムを使いこなす序盤が一番楽しい。

終盤は潤沢な弾と潤沢な資金で武器防具は固定できちゃうし、
スティムパックを湯水のように使っても余裕でお金足りるし…。

ボリューム面を考えなければ一番好きなDLCでした。


・Broken Steel

レベルキャップを開放するDLCってのは珍しい気がする。

fallout3はかなりあっさりとレベル上限に到達するから、
不完全版を売りつけて課金でレベルキャップ解放だとか
叩かれそうな要素はあるけど実際は叩かれてないのかな。

fallout3は終盤になるほどバランス崩壊でつまらなくなるけど、
このDLCで敵までバランス崩壊してより酷い状況になりました。

フェラルグールリーヴァー固すぎるだろ…。


・Point Lookout

世界観の違う別のワールドマップ内を探検できると言う意味で
オブリビオンのシヴァリングアイルズDLCと似てる気がする。

SIの時も思ったけどそこそこ広いワールドマップがあったとしても、
元の世界と繋がっていないと結局はただの広いダンジョンなんだよな。

ロマサガみたいにマップ間移動がワンボタンでできればいいのに。


・Mothership Zeta

最後のDLCだしはっちゃけました的なノリだろうか。

メガトンのマギーに始まりトランキルレーン、
ランプライトのプリンセス、そしてサリー。

このゲームはモエる女の子が好きすぎだろうと思います。

いいぞもっとやれ。

fallout3(1)

fallout3はかなり前からプレイしたいゲームだったんですけど、
放置してたら4が出そうになってきたのでそろそろプレイします。

今回はゲームの途中経過についてはtwitterで書いてみました。

この形の方が気軽にリアルタイムで更新できるので、
今後はこの形でプレイ日記を書いていくことにします。

初回クリア後感想のような真面目に書きたいものは
従来どおりブログで長々と語っていく方向性で行こう。


・シナリオ

それで荒廃した世界が救われるわけでもない、
ただ父親がやり残した水を浄化するプロジェクトを
完結させるだけのエンディングは個人的には好きです。

ただまあその良い意味で矮小感あふれるエンディングと、
巨大ロボまで登場する壮大な最終決戦はまるで合わないよなw

たかが一地域の水を浄化するだけのプロジェクトが
なんであそこまで大規模な戦闘になるんだろうか…。

MEみたいにもっと壮大な物語にしても良かったような気がします。
ただ続き物シリーズだから下手に壮大にしてしまうのも駄目なのかな。

それと、BOS以外に所属できないのがFO3最大の欠点。

他所属も魅力的なのに味方になるのはBOS一択になるから残念。
ゲーム自体の自由度は高いから一本道がより目立ってしまいます。


・システム

オブリビオンの正当進化。

個人的にオブリビオンで最大の欠点だと思っていた
『最初から全ての街に一瞬でワープできてしまう』
仕様が無くなっただけでもやはり数段面白くなります。

やっぱり"新たな街"を発見するのは盛り上がるんだよ。
そして、逆に最初の拠点になるメガトンに愛着も沸く。

スキルや戦闘のシステムも分かりやすくて面白い。

ただ唯一の欠点は中盤以降お金があり余ってくると
ゲームバランスが無茶苦茶になってしまうことです。

回復薬や弾薬をほぼ無尽蔵に使えるようになると
生きるか死ぬかの面白さは確実に無くなってしまう。

実際FO3でどこが一番面白かったかと言われると
序盤にスーパーウルトラマーケットでレイダーと死闘を繰り広げたり
スーパーミュータントに勝てなくて付近のBOSさんに協力してもらったり
アリが炎を吐いてきたりwといった序盤のシーンばかりが印象に残ります。

終盤でもデスクローやスコルピオンの群れに襲われたり
DLCの終盤ダンジョンのように敵が大量だったりで
苦戦することはあるんだけど、その苦戦は面白くない。

金銭面でもう少しバランスを取ってくれると良かったな。

ピアソーラーと偉大なる建築家(1)

2010年に制作されたメガドライブ用ゲーム。
それが箱oneに移植されたのでプレイしてみました。

私個人はメガドライブのプレイ経験はありませんけど、
FC後期~SFC初期の時代のJRPG的な作品を
2010年にしかも外人が作ったのには興味を惹かれます。

とりあえず初回クリアしたので感想を。


・シナリオ

全体の4分の3まではシナリオ上の謎がほぼ説明されず、
最後の4分の1でもの凄い勢いで謎が解かれていきます。

ある意味ソードマスターヤマトに近いレベル。

まあ無理やりではなくきちんと全ての謎を解き明かしてくれるので、
最後の4分の1に関しては盛り上がるしエンディングも綺麗に終わる。

ただそこまでの4分の3があまりにも退屈だから困るよな…。

とは言え最初は平穏な世界観なのに最後で急展開するのは
SFC時代のJRPGでは結構なお約束だったりします。

父親を探す旅とか特殊な力を持った幼馴染の少女とか
仲間が少年少女美男美女しかいなかったりだとか
父親と再開したと思ったら目の前で殺されたりとか
父親を殺した相手が生き別れた実の兄だったりとか
最終決戦前にヒロインと二人きりで語り合ったりとか

全力で当時のJRPGを意識しているのは実に素晴らしい。

素晴らしいんだけど唯一の欠点は日本語訳が酷いことかな。
まるで会話になってない訳が多いのでかなり気になります。

それ以外は本当にJRPGっぽく見えるので余計に気になる。


・システム

システム面でも当時のJRPGを全力で意識しています。

戦闘システムはかなり平凡なRPGなんだけど、
ギャザーシステムがかなりいいアクセントだな。

説明不要で分かりやすい割になかなか面白いシステムだ。
某DQのテンションと似てるけどこちらの方が奥が深いw

ダンジョンの仕掛けも当時のJRPGっぽいものが多い。
ヒントも少ないから大抵の人は複数箇所で詰まるはず。

と言うか終盤ダンジョンはワープとループ多すぎだろ…。

個人的に残念だったのはワールドマップが空気で
最初から最後までほぼ一本道シナリオなこと。

シナリオが進行するほど一本道になっていくのは残念。

JRPGが一本道と揶揄されるのはPS以降であって、
ドット時代のJRPGにはそんな欠点は無かったから惜しい。

それともうひとつ残念なのがレベルが上がりやすすぎて
戦闘の難易度がかなり低くなってしまっていることです。

適正レベルで突っ込むとザコもボスも苦戦するんですけど、
如何せんダンジョンの仕掛けが複雑だから迷いに迷って
レベルが上がりまくってしまうことがよくあるので困る。

迷ってレベルが上がること前提のゲームバランスにして欲しかった。

Child of Light(3)

フォロワー数が777だったから記念にキャプってみた。



minecraftのランキングに乗る前は30くらいだったんだが…。

ここまでフォロワーが増えるとメール機能が全く役に立たない。
1日に数十件英語メールが来るから確認する気すら失せてきます。

と言うことで箱にメッセージ送られてもこれからは見ないので注意。

ご意見や苦情等はこのブログまでどうぞ。


・実績評価

Child of Lightはそこそこ面白かったし超実績稼ぎだから
箱360版もクリアして実績+1000しようかと考えたけど、
よく見てみたら箱360版は実績400だったので断念しました。

箱oneではそもそもXBLA=400の概念がなくなっているっぽい?

XBLAでも実績1000だから必然的にどれも実績稼ぎになってます。


シナリオ進行 計270P(★★☆☆☆☆☆)
仲間加入 30P×7(★☆☆☆☆☆☆)
豚が飛ぶ時 アキレスクエクリア 30P(★☆☆☆☆☆☆)
黄金のリンゴ 自由取引クエクリア 30P(★★☆☆☆☆☆)
国民の味方 サブクエスト3個クリア 60P(★☆☆☆☆☆☆)

10回目の誕生日 レベル10突破 20P(★☆☆☆☆☆☆)
完ぺき主義者 ★3スキル入手 40P(★☆☆☆☆☆☆)

目立ちたがり 先制攻撃3回 30P(★☆☆☆☆☆☆)
名演技 敵3体同時妨害 50P(★☆☆☆☆☆☆)
怒りの翼 圧倒5回 35P(★☆☆☆☆☆☆)
力強い光 ノーダメ敵3体撃破 60P(★☆☆☆☆☆☆)
レムリアの守護者 オーロラ不使用勝利 25P(★☆☆☆☆☆☆)

オキュライ職人 オキュライ初合成 20P(★☆☆☆☆☆☆)
鏡の向こうへ オキュライギフト 20P(★★☆☆☆☆☆)
探検者 宝箱30個入手 20P(★☆☆☆☆☆☆)
オーロラの光 星屑5個入手 30P(★☆☆☆☆☆☆)
完ぺきなソネット 手記コンプ 50P(★★☆☆☆☆☆)

10時間程度でクリアできるしそれで8割方実績は解除できる。

マップが狭いのでアイテムコンプ系実績もあまり苦にならず、
実績コンプまで含めても15時間程度で終わるかと思います。

ある意味一番難しいのはオキュライギフトなんじゃないかな。

単なるフレンドではなくUplay登録済のフレンドが必要になるので、
セルフ談合だとサイトに二重で登録する手間がかかり結構面倒です。

プレイ予定作品

12/10 三国志13
12/17 Fallout4

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- さらさ la 3rd --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]