忍者ブログ

さらさ la 3rd

XBOX中心のゲームプレイ日記。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドラクエ6DS(2)

引き続きドラクエ6DSのプレイ日記。
今日でクリアまで書いちゃいます。

もううたっちの発売日まで一週間無いからな…。
本当に今年の年度末はゲーマー的に忙しい。


・下ライフコッド

次はどこに行こうかな。
少し悩みつつライフコッドに侵攻。

まだ主人公のLv19しかないんだけど、
こんなレベルでずしおうまる倒せるのかな…。

と言った不安は見事に的中しました。
五月雨一発で二人死んでもう一発で全滅w

仕方ないので4人でメラミを唱えることに。

初ターンに五月雨が来なければどうにか倒せます。
五月雨が来たら教会からやり直せばいいw

魔王の使いも、合体後なのに普通に全滅。

ただ結果として超弱化版魔王の使いイベントを
初めて見れたので、それはそれで面白かったです。

こんなはずはないっ!って凄い能力持ちだな主人公。


・マウントスノー

ドラクエ6で好きなイベントベスト3の最後。

物語上でゴランが救われることはないんですけど、
それと同時にゴランのお陰で主人公たちは
ザム神官と出会え伝説の剣を手に入れることができた。

ゴラン自身の若い頃の過ちの代償は大きなものだった。
しかし、それは決して無駄だったわけではない。

どんな人生であろうと、生き続けて来たのなら
世界に何かしらの意味をもたらしていると私は思います。


・ロンガデセオ

ツンデレサリィさん。

目を見せてくれ、とか絶対誘ってる(ry


・カルベローナ

グラコス戦はまたもミレーユが初ターンに死亡。

主人公がゲントの杖でアモスが攻撃でw
アモスが魔人切り覚えてたので少し楽ではありました。


・グレイス城

ここの兵士長は地味に格好良い。

と言うかここの兵士長が命をかけて守った伝説の鎧とか
間接的にゴランの人生が犠牲になってる伝説の剣とか

そう言う重い装備を見に付けている主人公は
大魔王と戦う理由は十分にあると思うんだ。

いやドラクエ6は魔王と戦う意義が薄いと
よく言われてるので反論してみました。

魔王を倒そうとして志半ばで倒れた人の思いを、
ドラクエ6の主人公は沢山胸に持ってるはず。


・スフィーダの盾

盾はいつも最後に取ります。

初回プレイの時散々迷ったトラウマが未だに残ってて、
なぜだか盾を取ることに根源的な恐怖があるんです。

面白いよね。ダンジョンの仕掛け全部覚えてるから
もういきなり突っ込んでも何の問題もないのに、何故か怖い。

子供の頃リアルタイムで接したゲームならではの感覚です。


・ゼニス城

ヘルクラウドに全滅しそうになって吹いた。

初ターンにミレーユのスカラが主人公に入ってたから、
後は主人公一人で杖と攻撃を交互にしてどうにか勝利。

この時点で誰も上級職になってないって少し遅すぎるか?
これだとテリーさんつえーになっちゃうよなw

とりあえずミレーユが魔法使いで紙装甲なのと
バーバラが突然遊び始めるのが非常に困りものなので。

この二人を賢者とスーパースターにするまで熟練度上げ。

二人が一撃死しなくなった時点でデュランは余裕でした。


・天馬の塔

ペガサスイベントは正直微妙だと思ったw
下手に3Dにするとどうしても演出面がなぁ。


・絶望の町

キラージャックはひゃくれつなめしてたら楽勝。
むしろ悪魔のツボの方が強かったです。

↑この二匹は個人的にはボス扱いw
倒さないと言う選択肢はありえません。


・欲望の町

仲間会話の為に全ぼったくりイベントをこなす私。


・牢獄の町

ドラクエ6で一番泣けるポイントは
絹のタキシードを落とすアクバーだと思いますw


・デスタムーア

育ってないと非常に厳しいラスボスであり
育ててしまうとあっけなく倒されるラスボス。

ドラクエには珍しく、デスタムーアは
インフレの波に呑まれてしまったラスボスだと思います。

ドラクエ6はラスボス直前で急激にインフレするんだよな。
ハッスルダンスとかギガスラッシュとか賢者ベホマラーとかで。


・エンディング



今度はバーバラをプロデュースできると聞いて(ry


なんで各街で仲間とお別れしていったのに
最後のレイドック城でまた仲間集結するんだろう。

とか初回プレイの頃は考えてたような気がします。

バーバラには現実世界に帰る街がないと言うことを
エンディング道中で既に暗示してるわけですね。

初回プレイの頃は全く物語に興味なかったからなw
バーバラ消失は正直ふーんで終わらせてしまったような気がします。


・エピローグ

タマゴからは何が生まれたのか。

私は天空三部作と言う一連の物語が好きなので、
3の最後でロトと言う存在が生まれたように
6の最後では"天空"が生まれたと思いたいです。

天空城が現実世界に生まれた。
もしくはマスタードラゴンが生まれた。

このどっちかが良いですね。

まあ私個人がそう思うだけの話で、
正解は多分どこにもないんだと思います。


・プレイ後感想

まあ…ドラクエ6でしたねw

リメイクをプレイしたと言うよりは、
改めてドラクエ6をプレイしたとしか思えません。

ただドラクエ6を改めてプレイしようとすると、
今まではSFCを引っ張り出す必要があったわけで。

気軽にドラクエ6がプレイできるようになったと言う点では
リメイクは必要なものだったのかな、とは思います。

久しぶりにプレイするとやっぱり面白いよドラクエ6は。

ドラクエ7も久しぶりにプレイしたいので
次はドラクエ7のリメイクをお願いしますw
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

プレイ予定作品

12/10 三国志13
12/17 Fallout4

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- さらさ la 3rd --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]