忍者ブログ

さらさ la 3rd

XBOX中心のゲームプレイ日記。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

クルクルラボ(7)

初めて最下位を取ってしまった…OTL
室長昇格までは、土付かずで行きたかったんだけどなぁ。

90点以上安定のボルト&ナットで
77点(金3個落とし)しか取れなかったのが敗因。

それで総合が
1位357点
2位356点
3位356点
4位354点(俺)

ですからね。酷いよw


・539ニューロン

クルクル診断で久しぶりに自己ベ更新。
539点で全国430位くらいでした。

これまたボルト&ナットで金1個逃すとか…OTL
550も夢ではなかったのに。

最近ボルト&ナットに呪われてます。


・また100点

今度はかぞえすくいで。

今までの最高記録は80後半でしたが、
考えてみればラストの10はかなり楽になるんだね。

そろそろ運動系以外でも100取りたいな。


・クルラボ全種目感想(終わり)

・運動

ザブ撃破(自己ベ95ニューロン)

画面上に表示されるザブをタッチすると消えます。
次々に現れるザブを消していきましょう。


BGMだけでも燃え燃えなこの競技。
最後のコナミマンに感涙。

私は50越えた位から完全な処理は無理になりますね。
そこからは青カプセルに頼りまくりです。

ザブ避け(自己ベ100ニューロン)

画面上に次々と表示されるザブ。
今度はバイパーを操り、全てのザブを避けます。


実際のグラディウスでもザブを全部避ける、
なんて神動画があった気がしましたが。

迫りくるザブを次々と回避していきます。

シューティングあまり経験のない私でも
100点取れることからして、かなり簡単な競技だと思います。

かぞえすくい(自己ベ100ニューロン)

1・2・3と番号がふられた金魚が、泳ぎまわります。
数字の順番どおりに金魚を取っていく。


どこまで止まらずに取れるか、ですね。
視野を広く、常に2・3匹後の数字まで追っていくのがポイントかな。

金魚が重なった時、上にくるのは数字の若い金魚
だと言うのを理解すると、かなりスピードが早くなる。

他の運動系競技と違い、ミスと言うミスがないので
実力がそのまま出る競技だと思います。

一本橋渡れ(自己ベ92ニューロン)

画面上に表示される曲がりくねった橋。
をスタートからゴールまでペンでなぞっていきます。


私が一番苦手(だった)種目。

どの程度ぶれると落ちるか、
を体で感じられないと駄目ですね。

とりあえず最終問題を解ける程度の実力がつけば、
それなりに点数も安定するようになります。

多少は落ちても大丈夫。

ボルト&ナットファクトリー(自己ベ95ニューロン)

コンベア内をボルトとナットが流れます。
ボルトとナットを順番にタッチし、一組にしていきます。


別名初心者殺しゲーム。

黒は不良品(なので触ってはいけない)
金は通常のボルトの10倍近い点数が入る

この2個を理解してない初心者がプレイすると、
普通に30点とか40点が出ると言う。

逆にそれを理解していれば、
金を全部拾うだけで普通に90点が出ます。

100を取るとなるとそれなりに大変。


・記憶

順番メモリー(自己ベ90ニューロン)

画像が次々と順番に表示されます。

何番目の画像はどれだったか。
この画像の前はどんな画像だったか。それを回答。


大抵の人は画像に名前をつけて、
それで順番を覚えていくと思います。

黄色い花 赤い花 青い花 黄色い花…またかよ 黄…また?

最初のプレイで↑こうなるのはお約束。

ナズキさんverは萌え萌えで非常に面白いんですが。
私の場合、↓こんな感じで覚えてしまうので。

やぁっ ツン だよぉ 泣き

3番目…だよぉか!
…だよぉってどれだ!

と困った事態に(;´∀`)

クルクルBOX(自己ベ95ニューロン)

立方体の箱の中にキャラが入ります。
そして箱がクルクルと回転していきます。

最後に、キャラがどんな状態になっているかを答える。


最終的に頭はどの面に存在するか
及び顔はどの面を向いているか

の二つが分かれば確実に回答できます。
しかし最終問題だと、追いきれないんだよねぇ(;´∀`)

追いきれなかった場合は。
頭がどの面にあるかだけを必死に覚えること。

片方だけでも普通に正解できる場合が多いです。
時折2択3択になりますが、まあそれでも勘よりはましなので。

スライドパネル(自己ベ93ニューロン)

3×3の絵の描かれたパネル。
が、どんどん動いて絵が崩れていきます。

崩れた状態から今度はこちらがパネルを動かし、
絵を完成させる。


動いた順番を完璧に覚えていれば、
それを逆順に動かしていくだけで簡単に正解です。

しかし。ラストだけはちょっと無理がある。

私の場合は最終問題、
最後の5回分の動きを覚えて。

5回動かした後は、お手本を参考にしながら
普通にパズルを解きます。

時折時間が足りなくなりますけどね。

ライト筐体(自己ベ96ニューロン)

筐体の2つのランプが点灯していきます。
点灯した順番を答える。


ライトは左だけ・右だけ・両方の3種類があって。
解答欄は左 両方 右みたいになってます。

で、光った順番に解答していけばOK。

脳内で3ボタン譜面を作って
解答してるのは俺だけではないはずw

we are(GF)とかSKA(5鍵)とかMYDJとか
覚えやすい形が来てくれると楽勝なんですけどね。

しかしどんなに急いでも96点越えないんだよなぁ…。

ルート909(自己ベ91ニューロン)

マス目上にスタートとゴールがあり。

最初にお手本の光が、マス目を適当に進みながら
スタートからゴールまで進みます。

お手本の光同様に、スタートからゴールまでペンでなぞりましょう。


FF6のあれを思い出したのは私だけではないはず。

さて。これ記憶と言いながら、
実は覚えるのはそこまで大変ではありません。

むしろ運動カテゴリに属する競技です。

結構急がないと点数が激減するけれど、
急ぐと別のマス目をタッチしたと判定されて不正解。

道を外れる→即不正解はある意味一本橋より酷い。

運ゲーで全速で突っ込むか。
相手のミスを待ち、確実なスピードで全問正解するか。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

プレイ予定作品

12/10 三国志13
12/17 Fallout4

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- さらさ la 3rd --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]