忍者ブログ

さらさ la 3rd

XBOX中心のゲームプレイ日記。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アイドルマスター2(15)

北米版三国無双6はもう既に購入済みなので、
できるならすぐにでもプレイ開始したいんだけど。

なんかDLCで日本語ボイスが追加されるらしいから、
それを待ってからプレイ開始しようかなぁと悩み中です。

三国無双なら別に英語でも特に不便はなさそうだけど、
別に英語が楽しみで北米版を購入したわけではないから
日本語ボイスになるんならそっちにしたいところだ。

しかしDLCを妙に引き伸ばされて、その挙句に
箱でも日本版三国無双6出しますとか発表されたら
本気で北米版を購入した意味がなくなるから困るw


・8thユニット結成

8thユニットの名前は「SEED」にしました。

あのナオには種となるキャラがあった…
真 解 禁


と言うことでリーダーは真さんです。

何と言うかアイマスは全く悪くないんだけど、
最近は真と言うとドリクラの印象の方が強いw


・~竜宮小町1

今回のユニットのテーマはセルフP。
レッスンとオーデは全てアイドル任せにします。

今までは律子でやってたプレイなんだけどね…。

今作のセルフレッスンは非常に結果が安定するな。

基本的に無難に成長してくれると同時に、
残念ながら疲労も確実に蓄積していくっぽい。

前作と違ってテンションと疲労は別勘定らしく、
テンションMAXでも疲労が溜まっていくと
ある日突然ドタキャン発生して1週無駄になります。

休み以外で疲労を回復する手段は無さそうなので、
セルフPだとどうしても何週かは無駄にすることになるか。


セルフオーデも実力が足りてればまず勝てるし
実力が足らないとまず勝てないと言った感じです。

まあファン数は営業だけで充分稼げるので、
極端な話オーデ受ける必要なんてありませんけどね。

オーデ無視だと新曲のハイスコアが入らないと言う、
CD売上を考えると致命的に思える欠点がありますけど…。

クインテットライブだとセルフが選べなくなるから
そこでスコア入れちゃえば何の問題もないんだよねw

プレイ中に↑このことに気付いてしまって
そこから先がなんの縛りプレイにもならなくなった。

スコアを入れられるのは小町のようなイベント戦だけ
だと思ってたから真剣にリリーススケジュール考えたのに…。


・~竜宮小町2

前回のユニットは育成大失敗してしまったので、
後半は金稼ぎとアクセ購入に時間を割いたんですけど。

今回のアクセは高いのだと恐ろしく効力高いな。

特に序盤は団結力や思い出力が限りなく低いので、
素の能力が伸びるとスコアの伸びも非常に良くなる。

そしてスコア伸びるとデビュー曲が20万越えてくれて、
デビュー開始直後から50位に到達してくれます。

序盤から50位入るとコミュが全体的に変わるから
序盤で15000円営業だけに頼る必要もなくなる。

そしてランキングの20位ボーダーが跳ね上がる前に
どうにか2曲目で50万突破して20位に入れるので、
特殊効果無しでも20週でコミュを最終段階にできる。

これなら運ゲーなしで楽に全部門制覇できそうだな。


・~天ヶ瀬冬馬

セルフのせいで何回もドタキャン発生してるものの、
普通に全部門制覇が見えてきてしまった。

やはり20週前後でコミュが最終になってくれると大きい。

しかし肝心の歌姫フェスがお任せだと勝てん…。

ということで歌姫フェスはセルフ止めることにしましたw
いやせっかくベストエンド見れそうなんだから、もったいない。


・~IAノミネート

北斗さんの方が話に絡んできて吹いた。

ああ、ちなみに今回の真シナリオも
いつもと全く同じ展開ですw

最初は女の子らしくかわいくなりたいと思ってた真が、
アイドル活動を通して自分らしく輝きたいと考え直す話。

しかし真って、かわいらしくなりたいと思うものの
根が男っぽいから全然上手くいかないってキャラだっけ?

私の中での真の印象って、外見や表面的には男っぽいけど
内面は女の子でそのギャップに悩んでる印象だったんだけどな。

いや、かわいくなるためにかわいく空手をやります!
とか言うのは今までの真とは別のキャラのような気がしたのでw


・~ジュピター

北斗さんのせいで鬼ヶ島さんが空気化したw

真シナリオだと冬馬の存在意義がなくなってるよなぁ。

個人個人の力に頼ってきたけど団結力に負ける、
って展開は北斗さんでも全く同じことできるんだし。

しかし北斗さんが絡んでくるシナリオがあるってことは
ジュピターのもう一人が絡んでくるシナリオもあるのかな?

もう残ってるのはやよいシナリオしかないからそこか。


・エンディング&後日談

何だかんだで全部門制覇しました。

売上1位も取れず評価はBAAASだったものの
アイドルマスターからPランクは降格せず。

真アイマスからはあっけなく降格するけど、
単なるアイマスを維持するのは簡単そうだな。

今回は首都エリア完全放置してみたけど
それでも特に問題なく後日談が始まりました。

首都放置かつCD売上1位未達成でも
ベストエンドに行けると分かれば多少楽だな。


真の後日談は短すぎてワラタ。

本当になんだこの短さは。
再会したと思ったら終わったぞw

ただまあ地味に破壊力は強かった気がします。

エンディングの泣き顔と後日談のアップで照れ顔は
かわいいと思わせたい演出なんだろうなと分かっていても
思わずかわいいなぁとつぶやいてしまう破壊力。

そして最後にプレイヤーにかわいいなぁと思わせることで
真が"かわいくなれた"と言うことで物語的にも綺麗に締まるので
何気にあの演出はかなりお見事だったような気がします。

物語の締めを演出に任せる(台詞に頼らない)って
そう簡単にはできることじゃないよな。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

プレイ予定作品

12/10 三国志13
12/17 Fallout4

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- さらさ la 3rd --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]