忍者ブログ

さらさ la 3rd

XBOX中心のゲームプレイ日記。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

REFLEC BEAT(1)



結局川崎まで行ってきてしまったw

ちょっと東京まで出る用事はあったから、
まあそのついでだと思えばどうにか。

2プレイほどしてきたので一応感想を書いてみます。

あ、ちなみにjubeatロケテは300分待ちとか書いてあったのでw
流石にそんな長時間は待てないからスルーしました。

REFLEC BEATは20分~30分待ちでしたね。
2台あるけど並んでるのは十人に満たない程度でした。


・REFLEC BEAT

一応簡単にゲームの説明をしてみます。

このゲームは上から降ってくるノートを打ち返すゲーム。
どこかで例えられてたけど確かにエアホッケーみたいな感じです。

音ゲーで例えるならオジャマHS4EXCITE+バラスピが
一番適当な例えじゃないかな。角度も速度も毎回変化するので。

駅バラスピとか言うと凄まじく難しそうに見えるけど
(実際ノート数増やしたら簡単に変態レベルにできるけど)
現状では最高レベルの曲もそんなに難しくないです。

最高難度でようやく8分押し+時折同時押し程度。
初見はBだったけど多分もう一回やればAは出ると思う。

クリアが難しい曲、と言うのは現在の所は無いです。

それとゲーム性で例えるなら、パラッパとも似てるかな。

数は多少変化するけど、基本的に自分が押したノートは
跳ね返って今度は相手が押すことになり、逆もしかりなので。

相手がタンタンタタタン→こっちもタンタンタタタン
みたいなパラッパ的掛け合い状態になります。

相手の押してる音がある意味お手本になるわけだ。


もう少し仕様について深く触れていきます。

一番重要なところは、やはりタッチパネルですね。
jubeatみたいなもどきではなく、本当のタッチパネル。

タッチパネルだから同時押しは無いんだよな…とかプレイ前は想像してたから
同時押しが降ってきた時は完全に頭が真っ白になってしまったw

ちゃんと複数箇所のタッチを認識できるタッチパネルなんですね。
と言うことで同時押しも普通に降ってきます。

ただやはりタッチパネルでゲームをやるとなると、
どうしても操作性の悪さが目立ってしまいます。

押したのに反応してなかったり、指の力加減で
押してるポイントがズレちゃったりしてのミスが多い。

ロケテ段階ならともかく、仮に本稼働したとしたら
今までの音ゲーとは比較にならない位のメンテゲーになりそう…。

タッチポイントズレてる筐体とかそれだけで多分詰むぞ。

後これは私個人の感覚だけど、遅延もある気がします。
想像よりかなり早めに叩かないとJUST判定は出せないような。

プレイ方法がタッチパネル操作だと言うのは、
私は正直な所結構不満を持ってしまいました。

jubeat同様直感的に遊べることを意図してのタッチパネル
導入なんだろうから、その点は否定したくないけど…。

後これはタッチパネルとは無関係だけど、
筐体の音質が非常に良かったです。

と言うかロケテ仕様だから爆音になってるだけか?
あんな小型ですけどIIDX爆音台位の衝撃はありましたね。


・曲譜面感想

Silence/猫叉Master 緑Lv1
優勢オーバードーズ/PON 黄Lv4
JUMPER/capsule 赤Lv9

777/EeL 赤7
Silence/猫叉Master 赤Lv6
Diamond Dust/TAG 赤Lv7


今日プレイしたのはこの6譜面。
と言うことでこの6譜面の感想を書いてみます。


・Silence/猫叉Master

猫又+名義っぽい曲。

曲名とかはその辺のサイトから拾ってきただけなので、
実際の名義が猫又なのか猫又+なのかは確認してません。

赤譜面は中盤にのんびりとした同時押しが来るので、
同時押しの練習には良さそうな気がします。

曲とは無関係だけど、このゲームもjubeat同様
最初の内は緑で練習を詰んだ方が良さそうですね。

私は感覚をつかんだら特攻しまくってたけどw

仮に本稼働したら緑譜面埋めから始めるつもりです。


・優勢オーバードーズ/PON

ニューロカのイメージとタイトル名と筐体の印象から、
勝手にテクノ系の曲なのかなと想像してたので。

いきなり歌が始まって吹いたw

けど結構良曲じゃないかこれ。
PONもそろそろ色々と曲作って欲しいですね。


・JUMPER/capsule

moremoreキター→あれ…?

Mrアンディと同じ罠仕掛けやがってw

現状ではこの曲の赤が最高難易度の譜面…ですけど、
音ゲー慣れしてる人ならそこまで難しくは感じないはずです。

タッチパネルの操作性の問題でミスは多く出ても、
譜面自体は十分手で追えるんじゃないかな。

jubeat稼動当初のLv9のインパクトに比べるとかなり弱い。

あの頃はスノグとか変態譜面に見えたよなぁ…。
今やるとむしろスカスカ譜面に見えるからより泣ける。


・777/EeL

まあポッパーなので一応。

特に何の問題もないいつものラララでした。


・Diamond Dust/TAG

この曲プレイするまでは正直あまり面白くなかったんだけど、
この曲の赤譜面が楽しすぎて一気にREFLEC BEAT好きになった。

最後のロングノートはノリノリで押しちゃったよ。

私の中でTAGさんは神譜面作成者のイメージが非常に強いです。
DDRプレイヤーには否定されるのかもしれないけどw

しかしロングノートとバラスピが組み合わさると
想像以上に訳分からん状態になって楽しいな。

落下スピードでいつ判定ラインに到着するかは見切れるけど、
ノートの長さがどの程度の音符を意味するかはさっぱり読み取れん…。


とりあえずの感想はこんなところです。
まあそこそこ楽しめるかな、と言うのが素直な感想。

jubeat程絶賛はしないけどトイズ86.4よりは楽しいw

本稼働するにあたってはタッチパネルが色々な意味で
足かせになってきそうだけど、さてどうなることやら。

仮にラウンドワン八千代に入ったら普通にプレイすると思います。
やり込むかどうかは別にして100クレ位はプレイするんじゃないかな。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

たG

  • by 名無しDDRプレイヤー
  • 2010/05/03(Mon)02:01
  • Edit
DPerを代表して全力で否定します。



ビシバ…ポップンの隠しにある感じのTAG曲は好きなので、
ギタドラっぽくない曲をもっと作ってほしいと思ってます。

無題

  • by 名無しさらさ
  • 2010/05/05(Wed)19:56
  • Edit
メロディックスピードEXの最後の配置は実にいやらしい。
6+4+1で慌てさせた直後に急減速するとか。


ギタドラの新人の方々ってみんな結構ポップン向きのような気がしますね。

誰か一人くらいポップンに来てくれないかなw

プレイ予定作品

12/10 三国志13
12/17 Fallout4

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- さらさ la 3rd --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]