忍者ブログ

さらさ la 3rd

XBOX中心のゲームプレイ日記。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

REFLEC BEAT plus(1)

limelightがどこもかしこも人だらけだったから
先にREFLEC BEAT plusをプレイすることにしました。

limelightは人が少なくなってから本格的にプレイします。

さて、リフレク新作は何日で人がいなくなるかな。


・REFLEC BEAT plus

クリアゲージが無いこと以外はほぼlimelightですね。

オン対戦のできないplusにこそ何がなんでも
クリアゲージだけは搭載すべきだったようなw

判定も明らかに甘いです。なるほどこれがll判定か。

パフェれば98~99%くらいは余裕で出せるけど
やっぱり100%はそれなりに難しそうな感じだ。

旧曲も(おそらくは)全てlimelight譜面になってます。

3TOP追加で全体的にかなり難化してると言うか
Silenceとか異常に難しくなってないかこれw


ipadで画面が狭いからか、低速は詰まって見えるし
高速は速すぎるしで全体的にACよりは難化してます。

特に▽が地味に難しくなってるんだよな…。

そして結構洒落になってないレベルの無反応もあり。
最初期のREFLECくらいぼろぼろ○が抜けていきます。

特にロングや▽混じりの同時押しが非常に抜けやすい。
ロングは終わったら早急に指を離すことをお勧めします。

まあ洒落にならないとは言え最初期のREFLECレベルなので、
あの頃からスコアタしてた人なら普通に楽しめるレベルかと。

それと、フルコン粘着してると気付くんだけど。

REFLECplusはランダム要素がないよねw

多少は違う場所もあるのかもしれませんけど、
▽だけでなく○も毎回ほぼ同じ場所に降ってきます。

"赤側"と"青側"2種類の正規譜面しかない感じ。

例えばwuv U終盤のあのトリルが、赤側は


│○

│○


常にこうなってくれるのに

 ○
○│
 ○
 │○
 ○


青側は常に割れてしまう。

だからwuv Uは赤側推奨とか言う話になる。

こんな風にどちらかの譜面が当たりならまだしも、
両方外れてると難易度が跳ね上がるから困りますw

例えば同時押しが近接してて抜けやすい状態の譜面が
正規譜面になってるとそれだけでフルコン難易度跳ね上がる。


・Daisy×Daisy pack

jubeatの例を見るにアーティストパックの曲は
plus専用でAC移植されない可能性も高いので。

アーティストパックの曲に限っては
plusの日記で感想を書いていきます。

基本的には赤譜面の感想。


・CROSS BREAKER

ロングの"終点"難と言う実に変わった譜面。

ロングがいつ終わるのか本当に分かりにくいw
DEADLOCKの中盤が難化したような感じに近いか。

とりあえずロングが終わるのを目で確認してから
余裕を持って外せばそんなに難しくはないです。


・永久のキズナ

現時点の19曲の中で唯一未フルコンですw
3TOP難。鬼。これはLv10でいいだろ。

とりあえず▽と○は大体交互に来ると
覚えておくと少しは楽になるはず。

序盤に▽ロング+○の同時押しがあるので注意。

中盤の▽ロング同時+○交互連打のところは
▽ロング早め外ししないと無反応の可能性が高い。


・萌え度120%

タイトルはともかく楽しい譜面だw
高速サバゲーって感じ?これはLv9妥当。

  ▽ ▽

  ▽ ▽

  ▽ ▽

ここが楽しい。


・Lovers game

昭和歌謡譜面。リズム難です。

黄色が赤と大差ないって言うか、明らかに
Lv5で挑戦する譜面ではないので注意w

旧曲も黄色譜面の時点で▽ロング追加されてる譜面が多いけど、
黄色の段階で▽ロングはちょっと厳しすぎる気がするんだよな…。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

プレイ予定作品

12/10 三国志13
12/17 Fallout4

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- さらさ la 3rd --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]