忍者ブログ

さらさ la 3rd

XBOX中心のゲームプレイ日記。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

jubeat(12)

今週はゲームフジ船橋が一週間限定で
jubeat100円設定なんですけど。

おかげでゲームフジまで混むようになったw

どのゲーセンに行ってもjubeatは行列なんですが、
何でこんな人気になってるんですかこれ。


・IN THE NAME OF LOVE

遅ればせながら(?)Sランクに到達しました。

ギガブレイクとどっちを先に出そうか迷いましたが、
やはりラスボスは最後に取っておくべきかと思いまして。

今日は緑・黄・赤をそれぞれ1プレイして終了。

初見スコアは今日のプレーログを見てもらえれば
分かると思いますので、こちらでは感想だけ書きます。

緑譜面はLEVEL6。

そして確かにその程度の難易度はありますが、
同時押し系統の曲なのでスコア的な問題はなし。

スコア出しやすい黄色譜面が緑に混ざってる
と考えるのが一番分かりやすいかな。

平均スコアにあまり影響は出なさそうです。

もっとも私は、この曲を出してしまったおかげで
折角緑平均99万達成したのに98万に戻ってしまったw

黄譜面はLEVEL9。

なんですがこれは酷い逆詐称です。
LEVEL7(の弱い方)くらいかな?

譜面量はあるものの押しやすい同時押しなので
特に問題なくスコア稼げると思います。

黄色はむしろこれ出した方が平均スコア伸びるかも。

と言うことで私も初見からSS出したんですが、
よく考えたらこれがLEVEL9初のSSになってしまった…OTL

盛り上がりに欠けるので、この曲を出すまでには
LEVEL9のどれかでSS達成しておいた方が良いかと思いますw

赤譜面はLEVEL10。

Y&CoのユーロでLEVEL10と聴いて、
ああシンセフレーズ全部叩くんだなと
私はプレイ前から想像していましたけど。

はい。本当に16分シンセ音を全部叩きますw

と言うか終盤は16分シンセ+αだったような…。

ギガブレイクよりは弱い、らしいこの曲ですが、
プレイした感触LEVEL10の風格は十分にあります。

と言うか久しぶりにC判定とか見たぞw

LEVEL9で全部S出した程度の実力では
ラストで呆然とすること間違いなし。期待してください。

と言うかこれより強いギガブレイクって一体…。


ああ曲の感想を言うのを忘れてました。

Y&Coのユーロだ、と知らなくても分かるくらい
いつもの特徴的なY&Coユーロなんですけど。

けど、いつもとはちょっと雰囲気が違う。
私は普段のY&Coユーロよりこっちの方が好きだな。

jubeatエンディングテーマに相応しい雰囲気の曲です。

と言うことはギガブレイク先に出した方が
全体としてのまとまりは良かったのかな。

それともギガブレイクはエンディング後に
見たほうが良い譜面なのかなw


・ぼーくーらーのー かかげたゆめー(トゥトゥトゥルットゥトゥトゥルッ)



これは一番乗り!のはず。

発狂は曲とか無視して完全目押ししました。

ただそれだと間に合わないので、ぼーくーらーのー地帯の
付点で飛び回るところだけはリズム押しで誤魔化したけど。

ラストは絶対に曲無視の方が安定する、うん。
3匹目のオコジョの頭を狙うんだ!


・ネタ



http://mp.i-revo.jp/user.php/lonbxrns/entry/211.html

フルコンしたのにクリアできなかった><

いや、jubeatの方式だとこう言う状況が
結構簡単に起こせると思いまして。

試しに実験してみました。

ある程度ならグレやパフェ出しても大丈夫なので、
フルコン安定曲ならフルコン落ちも安定して出せると思います。

マーカーが出た瞬間に叩く完全もぐら叩きプレイすれば
大抵の判定はGOODになりますのでw
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

プレイ予定作品

12/10 三国志13
12/17 Fallout4

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- さらさ la 3rd --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]