忍者ブログ

さらさ la 3rd

XBOX中心のゲームプレイ日記。

   

ポップンミュージック fantasia(6)

ダージュ/ピアノ協奏曲第1番"蠍火"/N24/H38/EX43/

これがネタでなくなる日が来るとは思いませんでしたw
いや、と言うかある意味ネタよりさらに斜め上に来たよな。

IIDXの穴譜面がベタ移植されてLv43だったらどうしよう…。

と最悪の予想をしていたポッパーの目の前に現れたのは
なぜかIIDXのSPAより難しくなってる蠍火だったわけでw


・蠍火



なんでIIDX譜面より難しくなってるのか。
中盤が地獄化しててびっくりしたじゃないかw

IIDX譜面の皿をイメージしたにしても、いくらなんでも
ラストで両白叩きながら真ん中で縦連打はないだろう…。

今日はNSカードだったけど仮にHS入れても
まずクリアできそうにない譜面だと思います。

ただ左右振りと縦連はNSが苦手とする配置なので、
HS入れたら意外に見えやすくなってクリアできたり?

いや、そんなことはないなw

一応NSでも中盤の産卵2は1回ボーダー残せたので、
後はラストの左右振り縦連&馬鹿縦連が押せれば
一応クリアは見えてこないこともないかと思います。

NSならトイ>サイ>蠍火>スケかな。
HSならサイ>蠍火>トイ>スケじゃない?

私はHS有で未クリア曲を減らすとしたら
蠍火よりトイコンの方が先に埋まりそうだw


・apxn

ついにLv41にNS総合譜面キター!

NS段位認定10段のラストはこれに決まりでしょう。
プチ絶頂とでも言うべき高密度発狂が続きます。

ただまあ私は5連奏で銅◇出せたから、
上から目線だとそんなに難しくはないです。

カグランジは絶頂クリア済の人でも落ちかねないけど、
apxnは絶頂クリア済の人なら間違いなく余裕のはず。

とは言えLv41ではかなり上位に位置する譜面だろうな。
人によってはカグラの次にきついのはこれかもしれない。


・スペースポップ

他の解禁曲が濃すぎてますます空気になっちゃったねw

PMPで譜面だけ見た時はLv39クラスに見えたけど、
実際にやってみると意外に押しにくくてLv40はあるな。

とは言え初見でいきなりBAD1が出るレベルだから、
Lv41を名乗るのは無理があると言えば無理がある。

まあ一生涯よりは間違いなく強いでしょう。


・女々しくて

IR後半戦の譜面感想もついでに書いておくか。

この曲色んな音ゲに収録されてるけど人気なの?
嫌いではないけど人気が出てる理由が分からないw

初見でパフェ出そうだったのに最後の最後でGOOD。

初見パワーで運よくパフェ出る可能性はあっても、
粘着してパフェ出すには少し厳しすぎる譜面だから
仕方なく銀☆で諦めることにしました。

版権は全パフェ続けてきたのについに途切れたか…。


・God only knows 第三幕

中盤のごちゃっとした階段をGOOD0で抜けて
よしこれは初見パワーでパフェを目指せる!
と意気込んだ所にソフランが来てコンボ切ったよw

ソフランはまあ次からはGOOD0になったけど、
ソフラン後の青交互がまずGOOD出ちゃうから
これは銅頑張ってもパフェはでなそうですね。


・呪エモ?

Des譜面はBPMが早くなるとwac譜面になるのか。

なんか常時シューゲイザーの序盤みたいで
ぷちぷちコンボが切れて非常に押しにくい。

個人的にはむしろ後半の発狂の方が押しやすいです。
銅◇は余裕なものの銅☆はちょっと無茶があるかな…。


IR中に更新したメダルは

アーバンロック 銀◇→銀☆
ファルシオン 銀☆→パフェ
くりむ童話 銀○→銀◇


こんなもんかな。

アーバンロックはGOOD1で非常に惜しかった。
そのGOOD出たのが最後の青交互だっただけに…。

とは言え自慢できるスコアが出せたので満足。

ファルシオンのおかげでNS最高パフェが
Lv39になったけど、まあ今作限りかなw

後は理系がBAD7まで詰められたから
もう少しで銅☆出せそうな気がする。

NSは慣れてくるとBADは一気に減るよね。

そう言う意味では私の新曲NS難易度評価は
基本的にかなり高めに見えてるんだろうな。
PR

プレイ予定作品

12/10 三国志13
12/17 Fallout4

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- さらさ la 3rd --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]