忍者ブログ

さらさ la 3rd

XBOX中心のゲームプレイ日記。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

REFLEC BEAT(69)

結局最初の2日しかNET対戦しなかったなw
新オジャマが無いならやる必要も無い。

と言うことでリフレクに復帰します。

ポップンの判定がある程度取れるようになってくると、
案の定リフレクの判定はわけわからなくなってきた。

(スコア面で)2種類以上の音ゲーを同時に
やり込むのは私にはちょっと無理ですね。

片側が嵌ると片側が抜ける。


・フルコン埋め



AAフルコン(笑)

まあ初フルコンだし素直に喜んでおくか。
最低でも素点で2100点は欲しかったんだけど…。

これで私のフルコン埋め日記は終了かな。
いやBrokenは明らかに無理だからw

FLOWERは全体難と言うか、700超の譜面を
1個もミスらずに捌くのが難しいだけの譜面。

だから特にフルコンのポイントと言うのは無いな。
実力があれば繋がるし実力がなければ繋がらない。

強いて言うなら▽○の同時押しを零さないように注意しましょう。
粘着してると大半のミスは▽○の同時押し近辺で起きてる気がする。

終盤発狂はフルコン狙いの段階であれば、
リズムを気にせず降ってきただけ叩けばOK。


・Lv7赤譜面97%埋め

そういやJUST判定なのにJUST音が鳴らないバグは
稼働初期から話題に出てるのに未だに未修正ですね。

97%狙いならまだしも、98%・99%になってくると
このバグは結構厄介に感じてくると思うんだけどな…。

発生する場所は毎回同じだからそこだけは音を気にしない
と言う対処が一般的だろうけど、それで無視してると
本当にグレが出てたと言うことも時折あるから困る。

私はその場所ではJRを出す(JR出ればJUST)ことにしてます。


・Diamond Dust赤

これは一応98%越えるまで頑張ってみることに。

そして楽に98%越えたけどまだまだ不満が多いなw
きっちりと詰めれば99%も普通に出そうだ。

唯一16分が混じるイントロで赤側が非常に不利なので
(先攻と言うのもそうだけど最初だけ落下速度が遅い)
その辺が気になる人は青側固定でいいような気がします。

後はサビ部分って前半と後半で多少感覚が違うような。
ズレと言うよりは落下速度が違うからかな?


・Choo Choo TRAIN赤

リズム難のようでいて実はリズム難ですらない曲。
多少付点が混じるだけで大半は8分押しです。

曲を意識してしまうとリズム難なりズレに見えてくるので、
基本的には曲を無視してSHOT音だけでリズムを刻みましょう。

2回来るデデッ デデッが例え全部グレになってもw
そこ以外で稼ぎまくれば97%は余裕で出るはず。

デデッ デデッも音に合わせない方が良いです。
SHOT音で機械的に16分を刻んだ方が安定する。


・踏赤

97%埋めになると終盤発狂は稼ぎ地帯に変貌するw
そして発狂以外が地味に嫌な感じになります。

特に序盤の▽同時2連打が非常に嫌な感じ。

油断してると1回押しただけで2回押したことになって
次の▽をGOODで拾っちゃう誤反応が多発するので注意。

単純にリズムミスで▽同時×2が全部グレになっても
誤反応と同じくらい痛いので、ここの▽同時地帯は
▽同時だけに集中して▽同時全JUSTを狙いましょう。

と言うかここで▽同時全JUST出たら後はウイニングランw

後は中盤のロング→2連打→▽繰り返しもグレ嵌りしやすい。

ここは○2連打部分だけをしっかりと取るようにしましょう。
2連打が全JUSTならそんなに大きく崩れないとは思います。

終盤発狂はどうでもいいよw
全JUSTを目指してくださいとしか。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

プレイ予定作品

12/10 三国志13
12/17 Fallout4

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- さらさ la 3rd --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]