忍者ブログ

さらさ la 3rd

XBOX中心のゲームプレイ日記。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

黒メダルだよぉ…

やっと通常チャレでタナバタEXパフェれた…。
タナバタEXはいざパフェろうと思うとパフェれなくなるから困る。

超チャレの方も、さらさマスターなら
タナバタH=99.8k
タナバタEX=99.0k

この位は出しておきたいよな。

さらさマスターへの道は厳しい。


・バトルシンフォニー



さらさって火事に弱そうだな…。

まあ小火に巻き込まれてたんざくがちょっとこげちゃって
白い消火液まみれになって泣いてるさらさたんを
優しく慰めてあげるとか言うシチュも良いですよね。

さてと。N譜面は最初だけゲーです。

無音から一番の発狂が来るので、
ここをどうにか対策する必要がある。

S乱を入れるかHSを0.5上げるか。
私はHS4.5正規にします。

まあ最初以外は何の問題点もないし、
最初も別に難しくはないので武器にはならない。

H譜面Lv33には爆笑した。
島唄Hの方が難しい気がするぞw

と言うかLv33ってタナバタEXと同じだぜ…。

EX譜面はなんだか最近のDes曲EXの回復地帯が
延々と続くような感じの譜面です。

凡ミスコンボ切りが怖いけどスコアは出る譜面。

と言うかこの曲はN譜面が一番楽しいな。
譜面数が増えても全然楽しさが増していない。


・ミッドナイトドラムン



個人的に今作最高の神おっぱい。
間違えた今作最高の神曲。

前作のアジアンレイヴみたいなもんだね。
IIDXを上手くポップンに落とし込んだ曲だな。

個人的にはDJ swan曲にしか聴こえないんだけどw

N譜面は最初の30秒くらい間違えてH譜面選んだかと思った。

しかし決して単調な高難易度N譜面ではなく、
微発狂がアクセントになってて叩いてて楽しい。

個人的には名N譜面です。
ので、当然正規譜面でプレイします。

H譜面も時折微発狂タイプの譜面だね。

EX譜面は…一言で言うとIIDXでやれw

EX譜面は実力があからさまに出ると思います。
実力が上の人には何回やっても勝てないような譜面。


・流星レイヴR



宇宙を舞台とするラブコメリメイクって言うから、
タナバタREMIXかと期待してたのにっ…!

ん? 七夕ってある意味ラブコメですよね?

N譜面は時折出てくる16分が曲者。
曲調的についつい早めに押してしまうな。

とは言えスコアタ譜面の範疇でしょう。

H譜面は何の嫌がらせかと思ったw
また花吹雪EX系譜面かよ…。

EX譜面は無駄にnote数を増やしてみただけで、
H譜面と対して難所は変わってないような。

無事に初見フルコンできたから、
超チャレではもう二度とプレイしないなw

しかしこうやってREMIXされると、
原曲Hの神譜面さに改めて気付きますよね。


・フィバロボR



N譜面は殺し階段のない無印ロボと同じ。
Pf+Nと似たような存在だなw

H譜面はIIDXでやれ的な感じ。

EX譜面はロボEXをLv41にしたらどうなるか、
と言った感じの譜面でしたね。

ロボEXの練習には良いんじゃないかな?

え? これがLv40?
ご冗談をw


・エレジィ2



筐体前で私も壱ノ妙と同じポーズになったとか。
やはりHS5.0は早すぎだったかな…。

しかしチケット曲でこのミスやっちゃうと、
次にチケット出すまで延々と黒メダル残るんだよねw

そ、そんな黒くなってるとこみちゃいやぁ…


N譜面はまあそれなりに難しいけど、
リズム知ってれば問題ない感じ。

と言うかN譜面なのに、序盤のベース地帯で
譜面が落ちてきて個人的には失望しました。

あそこは何も弾かない方が楽しいんだよ!

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

プレイ予定作品

12/10 三国志13
12/17 Fallout4

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

twitter

Copyright ©  -- さらさ la 3rd --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]